[ai] 平成29年夏場所4日目 幕下のハイライト | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成29年夏場所4日目 幕下のハイライト

こんにちは^ ^

好角家クリスチャンのペパーミントあいです。

平成29年夏場所4日目。

BS-NHK中継、幕下の取組には、
ゲストに元チャットモンチーの
高橋久美子さんが登場!

10年以上の相撲ファンとのことです。

以下、高橋さんが観戦された幕下の
主な取組の感想を綴っていきます。

スポンサーリンク




ゲストに高橋久美子さん

この日のBS-NHK中継のゲストには、
元チャットモンチーの高橋久美子さんが
来てくださいました。

高橋さんは元チャットモンチーのドラマーで、
現在は作詞家として活躍中。

10年以上の相撲ファンとのことです。

時間いっぱいになっても分からなくて
話し続けてしまったり、

ちょっと幕下以下の取組の観戦には
慣れていらっしゃらない印象を受けましたが、

話し振りから、
お相撲が大好きで、
詳しい方であることは伺えました。

翠富士は勇み足で白星

4日目は初幕下の翠富士が登場!

この日は同じく小兵の蘇(いける)と対戦。

一方的に寄り切られたかに見えましたが、
運良く、相手の勇み足で勝ちました。

頂ははたかれて敗れる

初幕下の頂も登場!

頂は高橋さんの友人の親戚で
交流もあるようでしたが、

残念ながら、
この日ははたかれて前に落ちて
敗れてしまいましたm(_ _)m

對馬洋は取り直しの末、黒星

注目のエリート力士・
對馬洋も登場!

幕内経験者の天鎧鵬に
一方的に寄り切られたかに見えましたが、
物言いがつきます。

スロー映像を見ると、
對馬洋がうっちゃっているように
見えました。

協議は長引き、
結果は取り直し。

取り直し後の相撲も
似たような展開になり、
今度は天鎧鵬が寄り切って物言いはなし。

てっきり「對馬洋の足が出ているか」が
争点になっていると思ったので、

取り直しの判定は予想外でした。

豊ノ島は連敗スタート

幕内復帰を目指す豊ノ島は、
若い琴太豪に敗れて連敗スタートです。

立合いで双差しを狙うも
なることが出来ず、

琴太豪に前廻しを取られて一気に
寄り倒されます。

厳しい連敗スタートとなりましたm(_ _)m

琴太豪はいい相撲でした^ ^

水戸龍、攻め込まれるも逆転勝ち!

十両土俵入り後、
上位五番の相撲には、
学生横綱の水戸龍が登場!

幕下経験豊富な木瀬部屋の
靏林に攻め込まれるも、
土俵際逆転の小手投げで
何とか勝ちました!

取組前、解説の若松親方(元朝乃若)は
水戸龍が高砂部屋に出稽古に来て、
受ける相撲ではなく攻める相撲を
学ぼうとしていたことを話していましたが、

現実は厳しいようですm(_ _)m

でも、身体能力の高さは感じました!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事

スポンサーリンク







[ai] 平成29年夏場所4日目 幕下のハイライト
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする