[ai] 平成29年大相撲初場所千秋楽 十両の全取組結果と感想 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成29年大相撲初場所千秋楽 十両の全取組結果と感想

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成29年大相撲初場所千秋楽
十両の土俵を振り返っていきたいと思います。

千秋楽 十両の実況と解説

千秋楽 NHK中継の十両の実況と解説は、

実況 : 太田雅英
解説 : 三保ヶ関親方(元栃栄)
リポート : 三瓶宏志
(敬称略)

でした。

14日目までの展開

14日目終了時点での十両の成績優秀者は、
以下の通りです。

三敗 : 大栄翔、宇良
四敗 : 徳勝龍、誉富士

詳しくは、下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成29年大相撲初場所14日目 十両の全取組結果と感想

千秋楽は三敗の大栄翔と
四敗の誉富士が対戦します。

千秋楽 十両 全取組の結果と感想

○照強-芝(幕下)● 寄り切り

照強は負ければ十両残留が厳しくなる一番。
芝は両太ももにテーピング。

照強突っかける。
二度目で成立。

照強が一気に寄り切り!
早かった!いい相撲!

○旭日松-大翔鵬(幕下)● 押し出し

大翔鵬は勝てば勝ち越し、
旭日松は負ければ十両残留が厳しくなる一番。

大翔鵬はカチ上げて弾くような立合い。
その後は見合って押し合う展開になる。
大翔鵬がはたいたところを、
旭日松が一気に押し出し!

●阿夢露-貴源治(幕下)○ 寄り切り

阿夢露は負ければ十両残留が厳しくなる一番。
貴源治はすでに勝ち越しを決めている。
(勝っても十両に上がれるかは分からない)

序盤は阿夢露がよく攻める!
必死さが伝わった。
貴源治は阿夢露の攻めをよく我慢し、
右の上手を取ると形勢逆転!
左の下手も取って、
一気に寄り切り!

貴源治はとてもいい相撲だった!

が、個人的には、
阿夢露の幕下落ちは残念でならない。。。

○旭大星-力真● 送り出し

突っ張る力真を、
旭大星がいなして後ろに回って送り出し!

力真は千秋楽に敗れて負け越し。。。
でも、新十両で7勝はすごいと思う!

○大奄美-琴恵光● 寄り切り

大奄美は立合い張って右四つ!
左上手も取り、前に出る。
琴恵光、これを掛け投げでしのぐが、
大奄美、再び反対側土俵へ寄り切った!

琴恵光は鼻から激しく出血。
張られた時だろうか?
大奄美も返り血を浴びていた。

●小柳-竜電○ 押し出し

投げの打ち合い、
軍配小柳で物言い。

映像では、小柳の肘が先に
付いているように見えるが、
竜電の爪先も怪しい。

結果、取り直し。

竜電がよく前に出て押し出し!
終始竜電の相撲だった。
小柳は引いてしまった。

●天風-阿武咲○ 押し出し

阿武咲が一気に押し出し!

○希善龍-東龍● 肩透かし

組んでの攻防。
途中廻し待ったがあり、
以後は東龍の流れかと思われたが、
両前廻しを取ろうとしたところを
希善龍が肩透かし!

三保ヶ関親方(元栃栄)によると、
東龍は前廻しを取った時点ですぐ腰を
寄せて寄れば良かったけれど、
希善龍に上手を取られることを警戒して
腰を引いたことで、
肩透かしをする隙間を作って
しまったとのこと。

●青狼-北太樹○ 押し出し

北太樹が一気に押し出し!
青狼は引いてしまった。

○徳勝龍-千代丸● 押し出し

千代丸の突っ張りを、
徳勝龍が堪える。
そして押し返した!

徳勝龍は四敗を守り、
千代丸は負け越し。

●宇良-里山○ とったり

里山突っかける。
二度目で成立。

宇良が立合い変化!
里山、これを残し、肩透かしを仕掛ける。
以後は頭四つで動きの止まる展開に。
最後は里山がとったり!
宇良を裏返した!(笑)

宇良は四敗に後退。。。
里山は千秋楽に勝ち越し!

●誉富士-大栄翔○ 突き落とし

激しい押し合いを大栄翔が制した!

誉富士に攻め込まれたが、
いなして流れを作り、
誉富士は足を滑らせるように倒れた。

大栄翔が十両優勝!

協会ご挨拶前の相撲は以上。

●旭秀鵬-山口○ 引き落とし

以後は協会ご挨拶後。

山口が引き落とし。
旭秀鵬は膝から落ちた。

●剣翔-英乃海○ 寄り切り

英乃海が左四つ右上手で寄り切り。
剣翔は投げで体勢を悪くしてしまった。
(引いたのかと思った(^_^;))

●豊響-安美錦○ 寄り切り

安美錦が頭をつけて前廻しを取り、
いい体勢を作って寄り切り!

十両の優勝

結果、三敗の宇良が敗れ、
もう一人の三敗の大栄翔が勝ったため、
十両優勝は追手風部屋の大栄翔に決定!

おめでとうございます^o^

千秋楽 十両の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる
敢闘精神あふれる力士。

千秋楽の十両は、

1位 里山
2位 大栄翔
3位 照強

でした!

千秋楽に勝ち越すを決めた里山、
優勝を決めた大栄翔、
気迫あふれる相撲で十両に残った照強が
ランクイン!

おめでとうございます^o^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

平成29年大相撲初場所千秋楽の関連記事

千秋楽の記事
幕内と幕下の感想
スポンサーリンク







[ai] 平成29年大相撲初場所千秋楽 十両の全取組結果と感想
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク