[ai] 平成29年大相撲初場所 中日 幕下の全取組結果と感想 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成29年大相撲初場所 中日 幕下の全取組結果と感想

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成29年大相撲初場所 中日
幕下の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




中日 幕下の実況と解説

中日 BS-NHK中継の幕下の実況と解説は、

実況 : 戸部眞輔
解説 : 不知火親方(元若荒雄)
リポート : 五十嵐椋
(敬称略)

十両土俵入り後

実況 : 三輪洋雄
解説 : 振分親方(元高見盛)
リポート : 佐藤洋之
(敬称略)

でした。

7日目までの展開

7日目の幕下の相撲につきましては、
下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成29年大相撲初場所7日目 幕下の全取組結果と感想

中日 幕下 全取組の結果と感想

○武蔵国-西山● 寄り切り

放送開始に間に合わなかったため、
見られず。。。

●駒木龍-富栄(三段目)○ 押し出し

同期生同士の対戦。
富栄が前に出て押し出し!
駒木龍、回り込みはならず。。。

○北勝川-千代の勝● 押し出し

こちらも同期生同士の対戦。
押す北勝川と廻しを取りたい千代の勝の攻防!
北勝川が廻しを許さず、
最後は引かせた。

○北勝就-大空● はたき込み

立合い行司待ったで不成立。
二度目で成立。
抱え込みにくる大空を、
北勝就、いなして交わした。

●深海山-碧の正○ すくい投げ

碧の正が一気に出る!
最後はすくい投げ。

○越ノ龍-福轟力● 押し出し

先に攻め込んだのは福轟力!
越ノ龍、土俵際でいなして形成逆転!
反対側土俵へ一気に押し出した!

●安芸乃山-鳩岡○ 引き落とし

安芸乃山突っかける。
二度目で成立。
左を差す鳩岡と、
差させまいとする安芸乃山の激しい攻防!
鳩岡は徹底して左を差す。
最後は左を巻き替えながら回り込んで
引き落とし。

巻き替えながらの引き技って、
幕内や十両ではそうそう決まらない
だろうなと思った。

○朝日龍-高春日● 寄り切り

3連勝同士の対戦。
立合いは両者が待った。
がっぷりに組んでの長い相撲だったが、
攻防があって盛り上がった!

●朱雀-舛東欧○ 押し出し

舛東欧が相手をよく見て
一気に押し出し!

●琴弥山-古場○ 押し出し

互角の押し合いだったが、
途中からは古場が優勢に。
琴弥山は気持ちが負けてしまったように
見えた。。。

●高三郷-勇輝○ 押し出し

勇輝が押し合いを制した。

●白虎-力斗○ 押し出し

力斗が一気に押し出し!
差さずにはず押しでいったのが
良かったようだ。
(差すと小さい力士は捕まって
しまうとのこと)

○彩の湖-千代栄● 押し出し

彩の湖が低く当たって
一気に押し出し!
千代栄は引いてしまった。

●佐々木山-大和富士○ はたき込み

大和富士が当たってからのはたき込み。

●蓮台山-安芸乃川○ 上手投げ

安芸乃川突っかける。
二度目で成立。
安芸乃川が肩越しの上手投げ。

●宝龍山-荒篤山○ 寄り切り

荒篤山が左で押っつけ、
はたきを残し、
中に入って一気に寄り切り!
いい相撲!

荒篤山は初日!
宝龍山は負け越し。。。

○野上-南海力● 押し倒し

3連勝同士の対戦。
南海力突っかける。
二度目で立つ。
野上が立合い変化!
そこから浴びせるように押し倒し!

不知火親方(元若荒雄)、野上の変化について
「頭の高さが当たる時と同じだったので、
相手は驚いたのではないか?」

なるほど!

こういう解説を聞けると、
一言に変化と言っても奥が深いんだなぁと
感じる。

●琴宏梅-一木○ 送り出し

琴宏梅がよく突っ張っていたが、
一木、後ろに回って送り出し!

●寺尾-徳真鵬○ 押し出し

徳真鵬がよく前に出たが、
土俵際で膝から落ちる。
が、軍配寺尾で物言い。
映像では、寺尾の踵が出ているのか
はっきり分からない。

結果、寺尾の足が先に出たとの判定で、
差し違い。

改めてスロー映像を見ると、
争点は寺尾の左の踵かと思ったが、
その前に右足が出ていたように見えた。

●木崎-貴公俊○ 上手投げ

攻防のある相撲!
最後は貴公俊が土俵中央上手投げ鮮やか!

●朝興貴-竜王浪○ 押し出し

竜王浪が立合い変わって一気に出た!
朝興貴は負け越し。。。
竜王浪は初日。
盛り上がらない(^_^;)

○霧馬山-入江● 送り投げ

霧馬山が変わり気味の立合いから
上手を取り、出投げで後ろに回り、
送り投げ。

○靏林-鳰の湖● はたき込み→肩透かし

鳰の湖、引いてから左の押っつけを
見せるが、靏林、そこを肩透かし。
引いて距離が出来たことで肩透かしを
食らってしまったようだ。。。

○魁-常幸龍● 寄り切り

常幸龍が先に左を差す。
右は左四つになりたい魁と
激しい差し手争いに。
魁が差し勝って左四つになり、
一気に寄り切り!

常幸龍、1勝3敗。。。

●志摩ノ海-白鷹山○ 押し出し

先に攻めこんだのは志摩ノ海だったが、
白鷹山、残して押し返して押し出し!
土俵際で押っつけたのが効いたようだ。

○勝誠-天鎧鵬● 寄り切り

勝誠が頭をつけて一気に出る!

十両土俵入り前の取組は以上。

●栃飛龍-大成道○ 送り倒し

以後は上位五番。
大成道が一気に前に出る!
最後は後ろに回って送り倒し。

●玉木-天空海○ はたき込み

天空海が当たってからのはたき込み。
玉木は足が出なかった。
お客さんざわつく。

●剛士-岩崎○ 引き落とし

立合い行司待ったで不成立。
二度目で成立。
立合いからの攻めは岩崎!
剛士が反撃に転じるが、
岩崎、土俵際で逆転!

●明瀬山-石橋○ 上手投げ

石橋は胸で当たって左を一度抱えてから
上手を取る。
右は差し手争い差し勝って差し、
上手投げ!強い!
石橋、4連勝で勝ち越し!

●大清峰-武玄大○ はたき込み

武玄大が押し合いからのはたき込み。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

平成29年大相撲初場所 中日の関連記事

中日の記事
幕内と十両の感想
スポンサーリンク







[ai] 平成29年大相撲初場所 中日 幕下の全取組結果と感想
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする