[ai] 平成29年大相撲初場所13日目 幕下の全取組結果と感想 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成29年大相撲初場所13日目 幕下の全取組結果と感想

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成29年大相撲初場所13日目
幕下の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




13日目 幕下の実況と解説

13日目 BS-NHK中継の幕下の実況と解説は、

実況 : 佐藤洋之
解説 : 若藤親方(元皇司)
リポート : 白崎義彦
(敬称略)

十両土俵入り後

実況 : 三瓶宏志
解説 : 雷親方(元垣添)
リポート : 大坂敏久
(敬称略)

でした。

12日目までの展開

12日目終了時点での幕下の成績優秀者は、
以下の通りです。

6戦全勝 : 石橋、朝日龍

13日目はこの石橋と朝日龍の直接対決があり、
勝ったほうが優勝となります。

12日目の幕下の相撲につきましては、
下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成29年大相撲初場所12日目 幕下の全取組結果と感想

13日目 幕下 全取組の結果と感想

●霧の富士-玄界鵬○ 小手投げ

霧の富士が双差しになるが、
玄界鵬が小手投げ。
玄界鵬は勝ち越し!
霧の富士は3連勝の後の4連敗で
負け越し。。。

○香富士-魁ノ隆(三段目)● すくい投げ

香富士がすくい投げ。

●貴健斗-湘南乃海○ 押し出し

3-3同士の対戦。
湘南乃海突っかける。
二度目で成立。

押し合いを貴健斗が制した!
立合いの角度は貴健斗が良かったが、
湘南乃海はいなして流れを作るのが上手かった。

○鳩岡-舛東欧● 上手出投げ

舛東欧突っかける。
二度目で成立。
鳩岡は動きながら上手を取る立合い。
右四つに組み合う展開に。
鳩岡、圧力をかけてからの出投げ!

○琴鎌谷-武蔵海● 押し出し

琴鎌谷が押し出し。

若藤親方(元皇司)、
琴鎌谷について
「相手が動くのを待ってから動いている。
自分から前に出ることを覚えてほしい」

○磋牙司-古場● 押し倒し

磋牙司が前に出て押し倒し!
低く下からのいい攻めだった^ ^

●彩の湖-隠岐の富士○ 押し出し

隠岐の富士が一気に押し出し!

●力斗-琴太豪○ 寄り切り

琴太豪が一気に出る!
力斗は回り込んでいる最中に足が出た。

○千代栄-安芸乃川● 引き落とし

3-3同士の対戦。
千代栄、相手のいなしを残して、
自分が横から崩した。

○蓮台山-荒篤山● 引き落とし

蓮台山が押してからの引き落とし。

○栃登-南海力● はたき込み

3-3同士の対戦。
栃登が立合い変化!
盛り上がらないが栃登は勝ち越し!
南海力は負け越し。。。

●魁渡-竜勢○ 上手出投げ

竜勢が立合い変わった!
前の相撲に続き、
竜勢も変わって勝ち越し(^_^;)

親方衆からは渋い顔をされそうだけど、
必死さは感じる。。。

○霧馬山-徳真鵬● 上手出投げ

霧馬山が上手出投げ!
大きな徳真鵬と胸を合わさず、
終始横に崩していた。

○魁-剛竜● 寄り切り

魁が前に出て寄り切り。
剛竜はちょっと元気がない。

十両土俵入り前は以上。

○佐田の富士-碧己真● 引き落とし

以後は上位五番。

佐田の富士が押し込んでからの引き落とし。
佐田の富士は1勝目!
共に1勝6敗で今場所を終えた。

●朝日龍-石橋○ 寄り切り

6戦全勝同士の対戦。
朝日龍が待った。
二度目で成立。
石橋が一気に寄り切り!

石橋が幕下優勝!
強かった^_^

●大清峰-海龍○ 押し出し

大清峰突っかける。
二度目で成立。
海龍が前に出て押し出し!

○朝弁慶-武玄大● はたき込み

武玄大が先に押し込んでからの引きを見せるが、
朝弁慶、残して逆に横に動いて崩した!

○北磻磨-剛士● 押し出し

北磻磨が
左のハズ押しと右の押っつけで起こして、
一気に押し出し!

剛士は引いてしまった。

幕下優勝は石橋

結果、幕下優勝は高砂部屋の石橋に決定!

強かったですね^o^

優勝インタビューでは、
自らも「完璧な内容」と振り返った石橋。

それくらい、いい内容の相撲でした^ ^

完璧な相撲で優勝を決めるって、
気持ちいいでしょうね♪

おめでとうございます!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

平成29年大相撲初場所13日目の関連記事

13日目の記事
幕内と十両の感想
スポンサーリンク







[ai] 平成29年大相撲初場所13日目 幕下の全取組結果と感想
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする