[ai] 平成29年大相撲初場所14日目 幕下の全取組結果と感想 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成29年大相撲初場所14日目 幕下の全取組結果と感想

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成29年大相撲初場所14日目
幕下の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




14日目 幕下の実況と解説

14日目 BS-NHK中継の幕下の実況と解説は、

実況 : 戸部眞輔
解説 : 大山親方(元大飛)
リポート : 五十嵐椋
(敬称略)

十両土俵入り後

実況 : 大坂敏久
解説 : 山分親方(元武雄山)
リポート : 沢田石和樹
(敬称略)

でした。

13日目までの展開

13日目に石橋の幕下優勝が決定しました!

詳しくは下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成29年大相撲初場所13日目 幕下の全取組結果と感想

14日目 幕下 全取組の結果と感想

●琴福寿野(三段目)-武蔵国○ 突き出し

武蔵国が一気に突き出し!
一方的な展開。

●駒木龍-電山(三段目)○ 上手投げ

立合いは電山が突っ張り、
駒木龍が左を差し、
左四つに組み合う展開に。
電山が先に上手を取り、
強引に振り回して上手投げ!

●極芯道-深海山○ はたき込み

深海山が流れの中ではたき込み。

●桜児竜-福轟力○ 引き落とし

福轟力は仕切り線から離れて立て、
大きく踏み込んで数発突っ張ってからの
引き落とし。

○越ノ龍-芳東● 押し出し

二人合わせて76歳の対戦(笑)
先に踏み込んだのは芳東。
越ノ龍が頭で当たり、
一気に突っ張って押し出し!

●羅王-安芸乃山○ 寄り切り

3-3同士の対戦。
安芸乃山が捕まえて一気に寄り切り!
羅王の動きについていった!

●高麗の国-高春日○ 外掛け

高春日、胸が合ったが、
外掛けで崩した!
終始横に動いてよく攻めていた。

●大空-大翔龍○ 寄り切り

立合いは行司待ったで不成立。
二度目で成立。
先に攻め込んだのは大空だったが、
大翔龍が押し返して寄り切り!

大空は右からの攻めを途中で
やめてしまったのが敗因のようだ。

○佐々木山-勇輝● 寄り切り

佐々木山が前に出て寄り切り!

○千代嵐-野上● 寄り切り

千代嵐が突っ張って右四つになり、
上手も引いて寄り切り!

○肥後ノ城-白虎● 寄り切り

白虎突っかける。
二度目で成立。
肥後ノ城が双差しになって寄り切り!

●諫誠-琴宏梅○ 押し出し

3-3同士の対戦。
琴宏梅が下から押し上げて押し出し!

●虎太郎-一木○ 突き落とし

一木が先に踏み込む!
追い詰められたが、
土俵際で逆転!

●朝興貴-大岩戸○ 寄り切り

突っ張る朝興貴を、
大岩戸が組み止めて寄り切り。

大山親方(元大飛)によると、
朝興貴の突っ張りは軽いので
効いていない。

だからすぐに捕まってしまうとのこと。

○靏林-豪頂山● 掛け投げ

3-3同士の対戦。
靏林が攻め込み、豪頂山が回り込みながら
突き落としをみせ、
軍配靏林で物言い。

映像では、
靏林の足の甲が返っているように見える。
協議は長引く。

結果、取り直し。

豪頂山が一気に攻め込むが、
靏林、土俵際の掛け投げで逆転!

十両土俵入り前の取組は以上。

○白鷹山-玉木● 押し出し

以後は上位五番。

立合い行司待ったで不成立。
二度目で成立。
押し合いから、
玉木が出投げで崩し有利に見えたが、
その後の攻めが遅く崩しきれず、
逆に白鷹山が一気に出る!

玉木は初の負け越し。

○岩崎-阿炎● はたき込み

阿炎、岩崎に潜らせないよう突っ張るが、
岩崎、土俵際で逆転!

●彩-天空海○ はたき込み

天空海突っかける。
二度目で成立。
天空海が当たってからのはたき込み。
天空海は勝ち越し、
彩は負け越し。。。

●翔天狼-天鎧鵬○ 上手投げ

天鎧鵬が上手投げ。
翔天狼は膝から倒れた。
元気がない。。。

○明生-大成道● はたき込み

明生が当たってからのはたき込み。
明生は勝ち越し。

幕下の優勝

今場所の幕下優勝は、
13日目に高砂部屋の石橋に
決定いたしました。

[ai] 平成29年初場所 幕下優勝 石橋のインタビュー全文

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

平成29年大相撲初場所14日目の関連記事

14日目の記事
幕内十両の感想
スポンサーリンク







[ai] 平成29年大相撲初場所14日目 幕下の全取組結果と感想
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする