[ai] 平成29年大相撲初場所2日目 幕下の全取組結果と感想 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成29年大相撲初場所2日目 幕下の全取組結果と感想

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成29年大相撲初場所2日目
幕下の土俵を振り返っていきたいと思います。

2日目 幕下の実況と解説

2日目 BS-NHK中継の幕下の実況と解説は、

実況 : 厚井大樹
解説 : 小野川親方(元大道)
ゲスト : 木村浩之(日本画家)
(敬称略)

十両土俵入り後

実況 : 小林陽広
解説 : 稲川親方(元普天王)
リポート : 吉田賢
(敬称略)

でした。

ゲストは日本画家の木村浩之さん

ゲストの日本画家・木村浩之さんは、
相撲を題材の中心に日本画を描かれていて、

現在はご自身でも相撲をたしなみ、
大田区相撲連盟の理事も
務めておられるとのことです。

初日までの展開

初日の幕下の相撲につきましては、
下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成29年大相撲初場所初日 幕下の全取組結果と感想

2日目 幕下 全取組の結果と感想

●玄界鵬-宝香鵬○ 寄り切り

宝香鵬がいい体勢を作りながら寄り切り。

●駒木龍-極芯道○ 上手投げ

駒木龍が寄るのを、
極芯道、ギリギリで残して逆転!
盛り上がった!

○深海山-北勝就● 突き出し

深海山が一気に突き出し!

○碧天-翔傑● はたき込み

翔傑が前に出るのを、
碧天、土俵際で回り込んで逆転!

●貴健斗-碧の正○ 押し出し

碧の正が一気に押し出し!

○琴鎌谷-鳩岡● 寄り切り

右四つがっぷりに組んでの熱戦!

初めは動きがあり、
途中から動きが止まる。

最後は鳩岡が廻しを切ったところを、
琴鎌谷が巻き替えて一気に寄り切り!

上手かった!

○安芸乃山-王輝● はたき込み

王輝がよく前に出たが、
安芸乃山、土俵際で回り込んではたく。

●慶天海-高春日○ 上手投げ

立合い先手は高春日!
先手を取った、というよりは、
早すぎたような印象だったが、
強引な上手投げが決まった!

○朱雀-武蔵海● 引っかけ

朱雀が手繰って崩して前に出る!

そこは押し切れず、押し返されたが、
土俵際引っ掛けて逆転!

朱雀らしさ全開の一番に
盛り上がった!

○高麗の国-高三郷● 寄り切り

高三郷が先手で有利に見えたが、
脇が開いたところを高麗の国が双差し!
そこから一気に寄り切り!

相撲って本当何が起こるか分からない。

●隠岐の富士-古場○ 押し出し

古場が一気に押し出し!

○白虎-勇輝● 寄り切り

白虎がいい体勢を作って寄り切り。

○東里-力斗● 押し出し

東里突っかける。
二度目で立つ。
押し合いを東里が制した!

○佐々木山-千代栄● 寄り切り

佐々木山が左を差して一気に寄り切り!

○琴太豪-蓮台山● 寄り切り

先に踏み込んだのは蓮台山。
琴太豪、手繰って廻しを取って後ろに回って寄り切り。
上手かった。

●千代嵐-大和富士○ 寄り切り

大和富士、立合いで押されて引いて
呼び込んだかに見えたが、
思い直して押し返し、寄り切り!

小野川親方(元大道)によると、
大和富士は廻しを取っていたことが
命綱になったよう。

●碧己真-貴公俊○ 寄り切り

貴公俊が左四つ右上手で寄り切り!
いい相撲!

○諫誠-荒篤山● はたき込み

諫誠突っかける。
二度目で立つ。
諫誠が当たってからのはたき込み。
荒篤山は足が滑っただろうか?

○栃登-琴宏梅● 小手投げ

押しの琴宏梅と右四つを狙う栃登の攻防!
栃登不利に見えたが、
最後は双差しを許して攻め込まれたところを
小手投げで逆転!

器用な力士のようだ。

○阿炎-一木● 押し出し→突き倒し

一木突っかける。
二度目で立つ。
阿炎が一気に押し出し!

個人的には阿炎が
心配だったが、寄せ付けなかった(笑)

●魁渡-鳰の湖○ 突き出し

鳰の湖が一気に突き出し!

○霧馬山-栃の濱● 押し出し

霧馬山が一気に押し出し!

栃の濱は毎年お正月になると、
部屋の土俵に塩で絵を描いているとのこと。

素敵な絵を紹介されたばかりだったが、
相撲ではいいところを見せられなかったm(_ _)m

●靏林-入江○ はたき込み

靏林が出てくるところを、
入江がはたき込み。

○魁-豪頂山● 寄り切り

魁が右四つで胸を合わせて寄り切り!

○白鷹山-勝誠● 押し出し

白鷹山が一気に押し出し!
小野川親方(元大道)は「馬力が全然違う」と一言。

○彩-天鎧鵬● 押し倒し

彩が終始攻める!
天鎧鵬は腰から崩れるように倒れた。
腰が悪いのだろうか?

○岩崎-玉木● 突き落とし

十両土俵入り後。

玉木は突っ張り、
岩崎は低く当たる。
玉木が土俵際まで攻め込むが、
岩崎、突き落としで逆転!

岩崎は上体が起きなかったことが
勝因のよう。

確かに前傾姿勢がとても
きれいな力士だ。

●剛士-天空海○ 小手投げ

天空海突っかける。
二度目で立つ。
天空海が当たってからの引き。
決まり手の発表に時間がかかるが、
「小手投げ」と発表。

●明生-豊ノ島○ 寄り切り

豊ノ島が双差しになって一気に寄り切り!
快心の相撲で1勝目!
盛り上がった!

●大翔鵬-貴源治○ 押し出し

貴源治、大翔鵬の引きに乗じて
一気に押し出し!

●朝弁慶-海龍○ 押し出し

立合い行司に止められ不成立。
二度目で成立。
朝弁慶の引きに乗じて、
海龍が一気に押し出し!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

平成29年大相撲初場所初日の関連記事

幕下に関する記事

[ai] 栃の濱の絵心

幕内と十両の感想
スポンサーリンク







[ai] 平成29年大相撲初場所2日目 幕下の全取組結果と感想
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク