[ai] 平成29年大相撲初場所9日目 幕内の全取組結果と感想 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成29年大相撲初場所9日目 幕内の全取組結果と感想

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成29年大相撲初場所9日目
幕内の土俵を振り返っていきたいと思います。

9日目 幕内の実況と解説

9日目 NHK中継の幕内の実況と解説は、

実況 : 佐藤洋之
解説 : 鏡山親方(元多賀竜)
向正面 : 関ノ戸親方(元岩木山)
東リポート : 吉田賢
西リポート : 刈谷富士雄
(敬称略)

でした。

中日までの展開

中日終了時点での成績優秀者は、
以下の通りです。

全勝 : 稀勢の里
一敗 : 白鵬、貴ノ岩、蒼国来
二敗 : 勢、豪風、北勝富士、逸ノ城、佐田の海

中日の相撲について、詳しくは
下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成29年大相撲初場所 中日 幕内の全取組結果と感想

9日目 幕内 全取組の結果と感想

●大砂嵐-大翔丸○ 押し出し

大翔丸が左に交わす立合いから
一気に押し出し!

●貴景勝-千代鳳○ 寄り切り

千代鳳、貴景勝のはたきには落ちない。
貴景勝、一度は千代鳳の寄りを残すが、
最後は引いて呼び込んでしまった。

○千代大龍-錦木● 引き落とし

千代大龍が押し込んでからの引き落とし。
危なかったが土俵際残った。

●輝-千代皇○ 寄り切り

同期生同士の対戦。
合口は輝の方がいいとのこと。

千代皇が右を差して、
左も差して双差しになり、
一気に寄り切り!

千代皇、苦手の同期にいい相撲で勝った!

○逸ノ城-蒼国来● 寄り切り

一敗の蒼国来と二敗の逸ノ城の対戦。
過去二回は蒼国来が勝っている。
稽古場でも蒼国来が強いとのこと。

逸ノ城が突き起こして
捕まえて一気に寄り切り!
蒼国来は悔しそう。。。

蒼国来は二敗。。。
逸ノ城も二敗を守る!

●佐田の海-石浦○ 押し出し

二敗の佐田の海が登場。

石浦が左で押っ付けて一気に押し出し!

佐田の海は三敗。。。

○貴ノ岩-碧山● はたき込み

一敗の貴ノ岩が登場!
過去の幕内での対戦は1対1。

両者なかなか手をつかず、
碧山が待った。
二度目で成立。

貴ノ岩、碧山の突っ張りに下がらず当てがい、
はたいた。

貴ノ岩は平幕初の勝ち越し!
一敗を守る。

相撲は良かったが、
なかなか手をつかなかった両者に
鏡山親方(元多賀竜)は厳しいお言葉。。。

●臥牙丸-琴勇輝○ はたき込み

琴勇輝が当たってからのはたき込み。
お客さんざわつく。
琴勇輝の不調ぶりが伺える相撲。

○千代翔馬-魁聖● 上手投げ

千代翔馬が終始動き回って
魁聖を翻弄!
最後は相手の残す力を利用しての
上手投げ!

魁聖、番付だいぶ下がったのに
成績が上がらない。。。

●千代の国-嘉風○ 寄り切り

過去の対戦成績は千代の国の1対5。

嘉風は星が上がっていなかったが、
さっと中に入って一気に寄り切った!

いい相撲^ ^

前半戦は以上。

●豪風-妙義龍○ 押し出し

以後は後半。

立合いは両者なかなか手をつかなかったが
一度で成立。

豪風は立合いからまともにはたこうとしたが、
妙義龍、これは残して押し合いに。
妙義龍が一気に押し出し!

豪風は二敗だったが、
三敗に後退。。。

○北勝富士-遠藤● 押し出し

二敗の北勝富士と遠藤の楽しみな対戦。

北勝富士が一気に押し出し!
右の押っつけ、ハズ推し、左の喉輪、
全てがバッチリ噛み合っていた!

遠藤は今場所、
ちょっと踏ん張りが効かないようだ。。。

北勝富士は二敗を守る!

●松鳳山-栃煌山○ すくい投げ

松鳳山は左にずれるような立合い。
両者左四つに組みあい、
先に上手を取ったのは栃煌山。
栃煌山が何度も上手を引き付け、
最後は右からのすくい投げ!

●宝富士-正代○ 寄り切り

正代が立合いから双差しになって
一気に寄り切り!
上体が起きているようにも見えたが、
正代の相撲だった!

右は綺麗な双差しではなく、
手首くらいまでねじ込む形だったが、
宝富士が巻き替えたところを
一気に出た!

●玉鷲-御嶽海○ 突き出し

御嶽海が一気に突き出し!
元々合口がいいようだが、
やはり合口がいいようだ。

●照ノ富士-荒鷲○ 上手投げ

過去の幕内での対戦は
照ノ富士の2連勝。

荒鷲は立合いから左前回し!
右上手も取って前に出て上手投げ!

取組後は心配そうに見守る
付き人がクローズアップされる(笑)

関ノ戸親方(元岩木山)
「この相撲を見ると昨日の金星も
まぐれじゃないように思う」

荒鷲は鶴竜、白鵬、照ノ富士と、
2横綱1大関を撃破!

勝ち越しは厳しい成績だけど、
勝ち越せば殊勲賞だろう。

●隠岐の海-豪栄道○ 寄り切り

豪栄道が一気に寄り切り。
隠岐の海得意の左四つだったが、
終始豪栄道の流れだった。

●稀勢の里-琴奨菊○ 寄り切り

稀勢の里、
今日は無理して表情を作っているというか、
瞬きが多いように思う。。。

琴奨菊が攻防の末、
一気に寄り切り!

稀勢の里は立合いから起きている
ように見えた。

琴奨菊も上体だけで当たり、
しっかり密着もしきれていないし
良くは見えなかったけれど、

それ以上に稀勢の里の踏み込んで以降の
棒立ちぶりがひどいm(_ _)m

稀勢の里、一敗!
……なんて案の定な展開。。。

○高安-白鵬● 押し出し

高安が一気に押し出し!
白鵬は引いてしまった。
白鵬は立合いから失敗してしまったというか、
全てが噛み合っていなかったように見える。

白鵬が格下相手に連敗は珍しい。
白鵬、まさかの二敗に後退。。。

●鶴竜-勢○ 押し出し

勢が一気に押し出し!
双差しになって一気に出た!
鶴竜は引いてしまったm(_ _)m
鶴竜は4敗!

勢は鶴竜からは初金星!
※前回勝った時は小結だったため。

幕内の優勝争い

結果、9日目終了時点での成績優秀者は
以下の通りとなりました。

一敗 : 稀勢の里、貴ノ岩
二敗 : 白鵬、勢、北勝富士、蒼国来、逸ノ城

今日はまさかの両横綱が揃って
破れるという波乱!

負けた翌日はいつにも増して強い白鵬ですが、
珍しく、前日の負けを引きずってしまったような
負け方でした。

稀勢の里は案の定単独トップになった
途端に敗れましたが、
また少し、有利な状況に!

……でも、去年も似たような展開があったけれど、
後半急浮上してきた日馬富士が優勝!

という結末だったと記憶しているので、
あまり期待は出来ませんm(_ _)m

貴ノ岩には、
何とか稀勢の里を単独トップにさせないよう、
頑張ってほしいです(^_^;)

9日目 幕内の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる
敢闘精神あふれる力士。

9日目の幕内は、

1位 高安
2位 勢
3位 荒鷲

でした!

おめでとうございます^o^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

平成29年大相撲初場所 9日目の関連記事

9日目の記事
十両と幕下の感想
スポンサーリンク







[ai] 平成29年大相撲初場所9日目 幕内の全取組結果と感想
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク