[ai] 平成29年大相撲春場所6日目 十両の全取組結果と感想 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成29年大相撲春場所6日目 十両の全取組結果と感想

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成29年大相撲春場所6日目
十両の取組を振り返っていきたいと思います。

6日目 十両の実況と解説

6日目 NHK中継の十両の実況と解説は、

実況 : 刈谷富士雄
解説 : 玉垣親方(元智乃花)
リポート : 藤井康生
(敬称略)

でした。

5日目までの展開

前日5日目の十両の相撲につきましては、
下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成29年大相撲春場所5日目 十両の全取組結果と感想

6日目 十両 全取組の結果と感想

○照強-岩崎(幕下)● 寄り切り

岩崎は初めて十両力士と対戦。
大銀杏姿も様になっている。

大銀杏姿については、兄の英乃海に
「キリッとした顔だから自分より似合うな」
と言われたらしい(笑)

小兵同士、予想通り両者とも
低く頭を下げてのスピードある攻防に。

最後は照強が左の廻しをとって、
頭をつけて寄り切り。

照強の方がよりはっきりした自分の
型を持っているぶん、強かったかもしれない。

●富士東-力真○ 寄り切り

力真が立合いから積極的に攻める!
いなされると廻しを取って一気に寄り切り!

○朝乃山-安美錦● 寄り切り

朝乃山が立合いから得意の右四つ!
以後は組んでの攻防に。
終始朝乃山が優勢だったように思える。

○北太樹-旭日松● 突き落とし

北太樹、旭日松の当たってからの引きについていく。
旭日松が押し返したところを突き落とし。

●里山-北磻磨○ 寄り倒し

北磻磨が双差しになって一気に出る!
最後、右はハズ押しに変えていた。

里山は「北磻磨は下から押してくるからやりにくい」
と話していたとのこと。

確かに里山より下から押している。

○青狼-東龍● 寄り切り

青狼が立合いから右四つ左上手!
そのまま一気に寄り切り!

●剣翔-竜電○ 寄り切り

竜電が立合いで右の前廻しいい位置を取る。
左の下手も結び目近くを持ち、
頭もつけて一気に寄り切り!
竜電、いい内容の相撲で初白星!

○大砂嵐-大奄美● 押し出し

大砂嵐が大奄美を吹っ飛ばした!
大奄美は客席の奥まで吹っ飛ぶ。
そして鼻から出血。痛そう。。。

取組前、刈谷アナウンサーは相手の研究を
あまりしていない大砂嵐を心配していたが、
玉垣親方(元智乃花)は
「大奄美の方が怖いんじゃないですか」と返す。

確かにそうだ(笑)

●山口-旭大星○ 送り出し

両者とも立合い低く頭で当たり合う。
旭大星がいなして崩して送り出し。

部屋の玉垣親方(元智乃花)は旭大星について
「相手の出方を伺う相撲だ。
自分から攻めてほしい」と話す。

言われて見ると分かる。
そこが克服出来れば、
番付もドカンと上がるかもしれない。

●天風-誉富士○ 寄り切り

動きはいいのになかなか白星に
繋がらなかった誉富士、
今日は攻めきった!初日!

●千代丸-小柳○ 押し出し

千代丸は今日も右を差しにいく立合い。
小柳が突っ張って押っ付けてどんどん前に出た!

○英乃海-琴恵光● 押し出し

英乃海が立合いから右四つ!
右から起こして前に出る。
土俵際の詰めも万全!
琴恵光に土俵際の逆転をさせなかった!

●臥牙丸-阿武咲○ 押し出し

立合いは行司待ったで不成立。
臥牙丸の手がついていなかった。
二度目で成立。

阿武咲が一気に押し出し!
大きな臥牙丸に上手を取られたが、
喉輪押しで伸ばして切った!

●千代鳳-豊響○ はたき込み

千代鳳が右の下手を取って攻め込むが、
豊響が土俵際で逆転!

千代鳳、ばったり前に落ちる形になり、
なかなか起き上がれない。
右の胸の下を押さえている。

最後は何とか自力で起き上がった。
痛そうだ。。。

その後の情報によると、
はたかれた時に右の上腕を押され、
右の肩が外れたとのこと。

6日目 十両の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる
敢闘精神あふれる力士。

6日目の十両は、

1位 小柳
2位 北磻磨
3位 朝乃山

でした!

おめでとうございます^o^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

平成29年大相撲春場所 6日目の関連記事

スポンサーリンク







[ai] 平成29年大相撲春場所6日目 十両の全取組結果と感想
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク