[ai] 平成29年大相撲春場所9日目 幕内の全取組結果と感想 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成29年大相撲春場所9日目 幕内の全取組結果と感想

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成29年大相撲春場所9日目
幕内の全取組を振り返っていきたいと思います。

9日目 幕内の実況と解説

9日目 NHK中継の幕内の実況と解説は、

実況 : 白崎義彦
解説 : 舞の海秀平
向正面 : 谷川親方(元北勝力)
東リポート : 刈谷富士雄
西リポート : 厚井大樹
(敬称略)

でした。

中日までの展開

前日中日終了時点での成績優秀者は、
以下の通りです。

全勝 : 稀勢の里、高安
一敗 : 照ノ富士、栃煌山

中日の相撲について、
詳しくは下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成29年大相撲春場所中日 幕内の全取組結果と感想

9日目 幕内 全取組の結果と感想

○貴景勝-錦木● 押し出し

貴景勝突っかける。
二度目で成立。
貴景勝がどんどん前に出て押し出し!

谷川親方(元北勝力)、貴景勝の押しについて
「手だけでなく頭で押している」と高評価。

○妙義龍-宇良● 寄り倒し

妙義龍、立合いから突き起こして
宇良を中に入れさせず、右で腕を返して
一気に寄り倒し!

やはり妙義龍は強かった!
宇良がこれまでに戦った十両力士と
幕内力士の違いも感じた一番だった。

攻めを繰り出すスピードが全然違う。

○佐田の海-千代皇● 寄り切り

佐田の海が一気に寄り切り!

○大栄翔-旭秀鵬● 押し出し

大栄翔が一気に押し出し!
いい相撲^ ^

●徳勝龍-栃煌山○ はたき込み

栃煌山が当たっていなしてはたき込み。
栃煌山は勝ち越し!
去年の名古屋以来、9日目での勝ち越し。

○大翔丸-琴勇輝● 押し出し

大翔丸が一気に押し出し!
琴勇輝はちょっと元気がないように思う。

○輝-石浦● 押し出し

輝、立合いは半歩踏み込み、
長い腕を伸ばす。
右は引っ張り込んで捕まえ、
左で一気に押し出し!

よく考えられた相撲だ^ ^

この日の解説は舞の海さんと谷川親方(元北勝力)。
押し相撲の谷川親方と小兵の舞の海さんが
輝と石浦の立場での話をするのが面白かった^ ^

○千代翔馬-碧山● 寄り切り

立合いなかなか合わず、碧山が待った。
二度目で成立。

千代翔馬が碧山の突っ張りを交わし続け、
動き勝った!

●千代の国-栃ノ心○ はたき込み

栃ノ心が立合い変化!
お客さんざわつく。

その後のリポートによると、
千代の国は仕切りで相手が睨んできたので
「 負けるものか!」と思い、
思い切り頭でかましたとのこと。

まんまと心理戦に引っかかってしまった
のかもしれない(^_^;)

○遠藤-隠岐の海● 寄り切り

左の相四つ、
上手さの遠藤と懐の深さの隠岐の海の対戦。

遠藤が立合いから右前廻し!
そのまま一気に走って寄り切り!

前半戦は以上。

○嘉風-逸ノ城● 下手捻り

以後は後半。

嘉風が双差しになって攻める!
逸ノ城に左の上手は与えない。
土俵際、逸ノ城が一度は残すが、
もう一度寄って、残しに来たところを
下手捻り!

熱戦に盛り上がった!

●松鳳山-魁聖○ 寄り切り

松鳳山が双差しになるが、
魁聖、構わず体を寄せて寄り切り!
松鳳山は差したと同時に上手を取られてしまった。

○北勝富士-貴ノ岩● 寄り倒し

北勝富士突っかける。
二度目で成立。

組んで攻守の入れ替わる激しい熱戦!
組んで貴ノ岩有利に見えたが、
北勝富士は頭をつけて相手の下手を遠ざけ、
貴ノ岩が引いたところを一気に出た!

立合いで激しく張られたためか、
北勝富士は鼻から激しく出血。
息が苦しいのか、取組後は朦朧としている
ようだった。

その後のリポートによると、
立合いの張り手で鼻血が出て、
以後は朦朧としたまま相撲を
取っていたとのこと。

それであれだけ考えられた相撲を
取れるのは大したものだ!

○御嶽海-正代● 寄り切り

正代は胸で当たって双差しを狙うが、
逆に御嶽海が双差しになって一気に寄り切り!

●豪風-高安○ はたき込み

高安、今日は豪風の当たってからのいなしに
追い詰められるが、はたいて勝った!
豪風はあと一歩足が出なかった。

高安は9連勝!
高安の初日からの9連勝は初。

●玉鷲-蒼国来○ 送り出し

玉鷲が突っ張るが、
蒼国来、腕を手繰って後ろに回り、送り出し!

玉鷲はちょっと足が出るのが
遅かったように思う。。。

●勢-照ノ富士○ 寄り切り

両者右四つに渡り合い、
照ノ富士が寄り切り!

照ノ富士は勝ち越してカド番を脱出!
勢は負け越し。。。

●琴奨菊-稀勢の里○ 突き落とし

歴代最多の63回目の対戦。
勝負は一瞬。
先に追い詰めたのは琴奨菊だったが、
稀勢の里が土俵際の突き落としで逆転!

●日馬富士-荒鷲○ 寄り切り

日馬富士が先に両廻しを取って攻め込むが、
体を入れ替えられて逆転!
荒鷲に腕を返されて、
簡単に裏返ってしまった。
ええええ!?

日馬富士は攻め急いでしまっただろうかm(_ _)m

●宝富士-鶴竜○ 寄り切り

鶴竜が突っ張りから最後は寄り切り!
宝富士、重い腰で残していたが、
左四つにはなれず。。。
鶴竜が上手かった!

幕内の優勝争い

結果、9日目終了時点での幕内の成績優秀者は、
以下のようになりました。

全勝 : 稀勢の里、高安
一敗 : 照ノ富士、栃煌山

中日終了時点と変わらず。

稀勢の里と高安は、
どこまで並走して突っ走っていくのでしょうか?

照ノ富士には、このまま星一つの差で
ついていってほしいところ。

平幕の栃煌山も、
あまり元気そうには見えませんが
頑張っています(苦笑)

9日目 幕内の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる
敢闘精神あふれる力士。

9日目の幕内は、

1位 荒鷲
2位 稀勢の里
3位 北勝富士

でした!

横綱を倒したわけではないけれど、
北勝富士は凄く納得のランキング。

おめでとうございます^o^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

平成29年大相撲春場所 9日目の関連記事

スポンサーリンク







[ai] 平成29年大相撲春場所9日目 幕内の全取組結果と感想
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク