[ai] 平成29年春場所、平成生まれの関取数が初めて昭和生まれを上回った! | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成29年春場所、平成生まれの関取数が初めて昭和生まれを上回った!

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

現在行われている平成29年大相撲春場所。

この場所をもって、
平成生まれの関取の人数が
初めて昭和生まれを上回ったことが
分かりました!

29年目にして平成生まれが上回る

平成ももう29年目になりますが、
実はずっと昭和生まれの関取の人数の方が
多かった大相撲界。

前回の初場所でようやく、
昭和生まれと平成生まれが35人ずつに並び、

今場所はとうとう、昭和生まれが34人、
平成生まれが36人と上回りました!

昭和生まれのわたしとしては、
昭和生まれの関取が減るのは寂しい一方、

平成29年にもなって平成生まれの関取が
昭和生まれより少ないというのは、
それはそれで不安だったので、一安心です(笑)

今場所は若い力士の活躍も目立つので、
今後は急激に世代交代が進むかもしれませんね。

世代交代って、寂しいけどワクワクする瞬間でも
あるので、どちらも頑張ってほしいです(笑)

詳しくは、下記ニュースをご参照のこと。

新横綱の登場で沸く春場所。人気沸騰の角界には、徐々に世代交代の波も押し寄せている。その指標になる数値が出た。平成生まれの関取数が36人になり、34人の昭和生ま… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

平成29年大相撲春場所 7日目の関連記事

スポンサーリンク







[ai] 平成29年春場所、平成生まれの関取数が初めて昭和生まれを上回った!
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク