[ai] 新友綱親方、始動!初の師匠席には「違和感」 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 新友綱親方、始動!初の師匠席には「違和感」

こんにちは^ ^

好角家クリスチャンのペパーミントあいです。

2017年6月13日より、
元旭天鵬の新友綱親方が
師匠として初めて稽古場に座りました。

スポンサーリンク




新友綱親方が初の稽古指導

元旭天鵬大島親方は、
先代友綱親方(元魁揮)の定年に伴い、
6月11日付で名跡を交換して
第12代友綱親方となりました。

6月13日には、
部屋の師匠として初めて
稽古場中央の師匠席に座った新友綱親方。

初めて座った師匠席からの景色には、

「違和感がある。
お相撲さんたちもみんな違和感なんじゃない?」

と話していたとのこと。

オヤジ(先代師匠)が端に座っていることにも
違和感だった様子。

師匠初日の稽古は、
終始落ち着かない様子で
土俵周りを動き回っての指導が
多かったとのことです。

師匠としての夢も語る

でも、師匠としての夢も語ってくれました^ ^

「自分が育てた弟子には旭天鵬の『鵬』を
つけたい」

とか、

2代目旭天鵬の可能性についても

「なりたいと言ってくれる人がいるなら
ありがたい」

と話していたようです。

新友綱親方(元旭天鵬)がこれからどんな
お弟子さんを育てるのか、
とても楽しみです^ ^

参照元 : 新生友綱部屋、初稽古「違和感あるよ。お相撲さんたちも違和感あるんじゃない?」 (スポーツ報知) – Yahoo!ニュース

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







[ai] 新友綱親方、始動!初の師匠席には「違和感」
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする