[ai] 木崎の序二段優勝インタビュー全文 (平成28年名古屋場所) | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 木崎の序二段優勝インタビュー全文 (平成28年名古屋場所)

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲名古屋場所千秋楽。

序二段優勝は木瀬部屋の木崎に決定いたしました!

その優勝インタビューの概要をUPいたします。

※多少の意訳・聞き間違い等はご容赦下さい。

木崎の序二段優勝インタビュー全文

東序二段三十八枚目 木崎
本名 : 木崎 信志
成績 : 7勝0敗
所属 : 木瀬部屋
平成5年5月6日生 (23歳)
沖縄県うるま市出身
平成28年3月場所初土俵
参照元 : 各段の優勝力士・三賞力士 – 日本相撲協会公式サイト

インタビューアー : 船岡久嗣

Q. 初めての各段優勝ですが、どうですか?

「あ、素直に嬉しいって気持ちです」

Q. 優勝決定戦、緊張はしませんでした?

「入る前までは緊張してなかったんすけど、やっぱ土俵に上がると、いつもと違う雰囲気……に飲まれてしまいそうになってしまったんすけども、どうにか、自分で冷静さを保って、相撲を取ることが出来ました」

Q. 八角部屋の池川さんとの優勝決定戦でしたけども、立合いどんなことを考えながら臨みました?

「毎回、思い切り当たってかち上げてくので、立合い集中して、思い切り当たろう、ということだけを考えて、立合い臨みました」

Q. 学生時代から何回も対戦して、負けられないという気持ちはどうだったでしょうか?

「そうですね……ここ最近だと4連敗してたので、そろそろ勝たなきゃなという思いが。あと周りからも色々言われたりしてたので、まあ勝てて、安心しました」

Q. 前廻し切られましたが、本当に前へよく攻めましたね。

「今場所はもう、廻しにこだわらず前に出よう、って自分の中で決めてたので、いい相撲が取れたかな、と思ってます」

Q. さあこれで、大きく番付を更新しますが、来場所に向けてどうでしょうか?

「三段目でも、まあ、優勝とかはあんまり意識せず、一日一日、頑張っていきたいと思います」

Q. 将来に向けての大きな目標はどうですか?

「うーん、来年までにどうにか、関取目指せる位置につけたいですね」

Q. ぜひまた活躍して下さい。

「ありがとうございます」

感想

まだ髷どころか鬢付け油もつけていないせいか、
ふつうの学生さん、という感じでした(笑)

受け答えも今風の若者という印象です。

でも、小柳や石橋、決定戦で戦った池川と
同年代で同期、学生時代ライバル関係にあった
ようなので、将来は期待出来そうです!

この世代が上がってくるのが楽しみですね。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事

スポンサーリンク







[ai] 木崎の序二段優勝インタビュー全文 (平成28年名古屋場所)
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク