栃ノ心の平成29年初場所 全取組結果と感想 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

栃ノ心の平成29年初場所 全取組結果と感想

こんにちは。ペパーミントあいです。

平成29年初場所 西小結 栃ノ心の
全取組結果と感想をまとめました。

初場所は古傷の膝を傷め、
途中休場となった栃ノ心。

次の場所は、
怪我を治して再び元気な姿を
見せてほしいです!

その全取組を振り返ってみました。

スポンサーリンク




栃ノ心のプロフィールと成績

栃ノ心 剛
(とちのしん つよし)
所属部屋 : 春日野
本名 : レヴァニ・ゴルガゼ  
しこ名履歴 : 栃ノ心
番付 : 西小結
生年月日 : 昭和62年10月13日 29歳
出身地 : ジョージア・ムツケタ
身長 : 191.0cm
体重 : 170.0kg
得意技 : 右四つ・上手投げ
引用元 : 力士プロフィール – 栃ノ心 剛 – 日本相撲協会公式サイト

成績 : 0勝6敗9休

全取組内容

初日 ○鶴竜-栃ノ心● 上手出し投げ

鶴竜がすぐ両廻しを取って出投げ!
強い。

2日目 ●栃ノ心-豪栄道○ 上手投げ

豪栄道が右四つから左上手を取り、
出投げのような上手投げ!
栃ノ心に上手を取らせなかった。

3日目 ●栃ノ心-琴奨菊○ すくい投げ

琴奨菊突っかける。
二度目で立つ。
琴奨菊、今日は右四つ左上手でガブリ寄る!
寄り切れなかったが、
栃ノ心の上手がかかったところを
右からのすくい投げで崩した。

4日目 ○白鵬-栃ノ心● 寄り切り

栃ノ心突っかける。
二度目は両者が待った。
三度目で成立。

右四つに組み合う展開。
白鵬の上手は一枚で伸びていたが、
白鵬が栃ノ心の上手を切って寄り切り。

舞の海さん、毎回同じように上手を
切られて負けている栃ノ心の研究のなさを
酷評。

5日目 ●栃ノ心-正代○ 浴びせ倒し

正代は双差し狙いの立合いから
狙い通り双差しになる。
栃ノ心は膝から崩れるように倒れ、
ずっと膝を痛そうにしていた。

双差しになられ、
強引に振りほどこうとして
膝を悪くしてしまったようだ。

古傷の箇所だけに心配だ。。。

6日目 □高安-栃ノ心■ 不戦勝

栃ノ心、右膝関節捻挫のため、休場。
前日の相撲で痛めたとのこと。
全治2週間程度。
再出場は様子を見て判断。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

栃ノ心の過去のまとめ

スポンサーリンク







栃ノ心の平成29年初場所 全取組結果と感想
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする