[ai] 次の関取はキミだ!5日目は藤島部屋の武玄大 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 次の関取はキミだ!5日目は藤島部屋の武玄大

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

毎年初場所恒例の企画
「次の関取はキミだ!」

BS-NHK中継の幕下の時間帯に
解説の親方に次に関取になりそうな
力士の名前を挙げてもらうのですが、

5日目の解説は山分親方(元武雄山)。

山分親方(元武雄山)は自身が部屋で指導する
藤島部屋の武玄大を候補にあげました。

目指せ!F1相撲

ついたキャッチフレーズは
「目指せ!F1相撲」

軽量の力士で、
右前みつを取っての速攻が得意。

嘉風と同じ大分出身です。

「嘉風のように、
懐に入ってからのスピード、
翻弄する相撲を学んで欲しい」

「課題は立合い。
顎を引いて体を丸めて懐に
入っていく立合いが理想」

と話していました。

去年あたりから化けてきている武玄大

去年一年は勝ち越しと負け越しを
繰り返していますが、

勝ち越した時は大勝ち、
負け越した時は最低限の
負けに留めているので、
上位には定着しています。

去年あたりから明らかに
相撲が変わったのを感じる
武玄大。

わたしも期待している力士です。

ぜひみんなの期待に応えて、
関取に上がってほしいですね^ ^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事

平成29年初場所5日目の幕下の相撲は、
下記記事をご参照下さい。

[ai] 平成29年大相撲初場所5日目 幕下の全取組結果と感想

スポンサーリンク







[ai] 次の関取はキミだ!5日目は藤島部屋の武玄大
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク