[ai] 正代、上位とは圧倒的にスピードが違うと感じた | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 正代、上位とは圧倒的にスピードが違うと感じた

正代の平成28年秋場所について。

上位戦が続き、
初日から7連敗のスタートでしたが、

中日以降は相手の勇み足、
不戦勝も含めて5連勝!

惜しくも13日目に魁聖に敗れて
負け越してしまいましたが、
後半はこのまま8連勝しちゃうんじゃないかと
思う勢いでした!

ただ、上位力士とはスピードが
圧倒的に違うように感じました。

パワーや粘り腰、守りの強さは
相当なものがあると思います。

これにスピードが加われば、
大関、さらにその上の横綱も
夢ではない力士なのではないでしょうか。

毎場所ごとに成長を感じる力士なので、
次の場所見るのが早くも楽しみですね^ ^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

正代のこの場所の全取組内容と感想は、
下記記事にて語らせていただいております。

[ai] 平成28年秋場所 西前頭二枚目 正代の全取組結果と感想

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク