[ai] 正代、鶴竜に善戦! | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 正代、鶴竜に善戦!

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲秋場所4日目。

連日上位力士との対戦が続く正代は、
横綱 鶴竜と対戦。

金星には至りませんでしたが、
善戦しました!

勝つ気満々で臨んだ正代

正代にとって鶴竜は
よく稽古をつけてもらった
同じ一門の横綱。

なかなか歯が立たない存在ですが、
この日の花道リポートによると、
勝つ気満々で臨んでいたようです。

今場所は凄みのある鶴竜

片や、今場所の鶴竜。

ポーカーフェイスで
どこか眠そうに見えることの多い横綱ですが、

今場所は時折、
凄みのある表情を見せることも。

2連敗スタートは正直まさかでしたが、
わたしは上り調子と見ています。

取組内容

立合い。

正代は胸で当たって双差しを狙う
いつもの立合い。

でも、横綱の前廻しが早いですね。

正代は右は差し込むことはできず、
抱える格好となりました。

横綱に土俵際まで追い詰められますが、

そこは堪えて逆襲!

土俵中央まで押し返しました!

でも、横綱は足を脅かしてくる!

鶴竜はこういった足技も上手いし、
早いですね。

正代、これは堪えて反撃に転じますが、

横綱は回り込んで頭をつける!

こうなってしまうとなす術ありません。。。

スピード、技術ともに横綱が上回った

正代はよく善戦しましたが、
スピード、技術ともに、
横綱が上回っていたように思えます。

うーん。

正代が金星をあげるのは、
まだ少し先かなぁ?

でも、そう遠い将来ではないと思います。

また次、頑張ってほしいです^o^

いい相撲でした!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事

正代に関する過去の記事
鶴竜に関する過去の記事
平成28年秋場所 4日目の記事
スポンサーリンク







[ai] 正代、鶴竜に善戦!
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク