熱い床山の床塚さん | 大相撲取組結果一行メモ

熱い床山の床塚さん

好角家クリスチャンの
ペパーミントあいです。

今日は床山の床塚さんの
お話をしようと思います。

相撲ファンのあいだでは
ツイッターをやっていることでも
お馴染みの床塚さん。

ある日の出来事を見て、
床塚さんは本当に相撲と相撲ファンを
大事に思っておられるのだなと思いました。

こういう熱い裏方さんが
支えてくれている限り、
大相撲はこれからも大丈夫だと
心強い気持ちになりました!

スポンサーリンク




ツイッターで総攻撃を
食らった床塚さん

ある日、わたしが何気なく
ツイッターを開いたら、
床塚さんのこんなツイートが
目に飛び込んできました!

どうやらツイッターで変な人に絡まれて、
その相手をしていたせいで
昼食を取り逃してしまったようです。

一体何が!?

床塚さんのツイートを辿ってみると、
言葉通り変な人に絡まれていました。

否、「変な人」ではなく「変な人たち」
ですね。

床塚さんはお昼の時間帯に、
複数のアカウントから総攻撃を
食らっていたのです。

(この複数のアカウントが同一人物の
可能性も否定はできませんが……
とりあえず「変な人たち」としておきます)

特に酷いと感じたのはこちらのツイート。

酷いと感じた理由は
以下の通りです。

熱い人なのだと思った

今回の一連のツイートを見て、
床塚さんは本当に熱い人なのだなと
思いました。

総攻撃にあった翌日、
床塚さんはこんなツイートを
残しています。

大相撲をとても愛していること、
そして相撲ファンに相撲を楽しんで
ほしいと心から思っていることが
伝わりました。

酷いリプライにもまともに
向き合ってしまったせいで、
昼食を取り逃してしまった床塚さん。

ちょっと熱くなりすぎて
余計なことまで言ってしまわないか
心配にもなりましたが、
熱い人なんだなと思いました。

そんな裏方さんが支えてくれていると
思うと、心強いですね。

嫌なら見なければいい、は
使いどころ次第

床塚さんが酷いリプライの
相手をしていたせいで
お昼を取り逃したと知ると、

「勝手に相手して
お昼を取り逃したお前が悪い」

とか

「嫌ならブロックすればいいじゃん」
と追い打ちをかける人たちがいました。

床塚さんにこの手のリプライを
送りつけた人たちのほとんどは、
善意ではなく揚げ足取り目的です。

でも中には、善意で
「嫌なら見なければいい」
と忠告する人もいます。

わたしはこの
「嫌なら見なければいい」とか
「無視すればいい」には、
ちょっと違和感を覚えます。

ブロックする、無視するというのも
一つの知恵だとは思います。

実際わたしも、
最近は嫌なリプライ送ってくる人は
無視してブロックしています。

わたしが言い返したことで、
その人に言い返されて、
もっと嫌な気持ちになりたくないからです。

でも、これが必ずしもベストでは
ないと思っています。

言い返したいのを堪えて飲み込むと、
それはそれでモヤモヤしたものは残ります。

自分の心の平安を守るための
一つの選択肢ではあるけれど、
ベストな選択かどうかは分かりません。

床塚さんの言うように
「いつか分かってくれる時がくる」
と信じることも、一つの知恵だと思います。

だから「嫌なこと言ってくる人は無視」とか
「嫌なら見なければいい」という意見には、
反対ではないけど賛成も出来ません。

大相撲はこれからも大丈夫!

嫌なこと言ってくる人にも
向き合って真摯に返した床塚さん。

大相撲と大相撲ファンを心から
愛している熱い床山さんですね。

こういう裏方さんが見えないところで
大相撲を支えてくれているんだなと思うと、
ファンとしては心強い限りです!

以前角界が不祥事に揺れたときは、
当時の理事長はじめ、
協会員の方々が一丸となって
信頼回復に取り組んでくれました。

でもわたしには、大相撲を愛している
見えないところで頑張っている方々の
支えあってのものと映りました。

床塚さんのような床山さんや
見えないところで頑張っている方は、
きっと一人ではないと思います。

床塚さんのような裏方さんが
大相撲を支えてくれている限り、
きっと今回も大相撲は大丈夫!

わたしはそう思いました。

床塚さん、これからもどうぞ
大相撲界を支えて下さい。

ツイッター、
これからも楽しみにしています!

以上、
ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







熱い床山の床塚さん
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする