玉鷲の平成29年初場所 全取組結果と感想 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

玉鷲の平成29年初場所 全取組結果と感想

こんにちは。ペパーミントあいです。

平成29年初場所 東関脇 玉鷲の
全取組結果と感想をまとめました。

ここ最近、
急激に強くなっている印象のある玉鷲。

初場所も勝った相撲はとにかく
強かった印象が強いです!

その全取組を振り返ってみました。

スポンサーリンク




玉鷲のプロフィールと成績

玉鷲 一朗
(たまわし いちろう)
所属部屋 : 片男波
本名 : バトジャルガル・ムンフオリギル  
しこ名履歴 : 玉鷲
番付 : 東関脇
生年月日 : 昭和59年11月16日 32歳
出身地 : モンゴル・ウランバートル
身長 : 189.0cm
体重 : 168.0kg
得意技 : 押し
引用元 : 力士プロフィール – 玉鷲 一朗 – 日本相撲協会公式サイト

成績 : 9勝6敗

全取組内容

初日 ○玉鷲-隠岐の海● 押し出し

玉鷲が一気に押し出し!強い!

2日目 ○稀勢の里-玉鷲● 押し出し

稀勢の里が一気に押し出し!
力をつけた玉鷲を寄せ付けなかった。
強い!

3日目 ○玉鷲-正代● 突き出し

玉鷲が一気に突き出し!
正代は立合いから起きてしまった。
それでも勝ってしまう力士だが、
玉鷲には通じなかった。

4日目 ○玉鷲-高安● 押し出し

立合い両者とも合わない。
二度目で立つ。
玉鷲が一気に押し出し!強い!

阿武松親方(元益荒雄)は

「玉鷲は迷いがない。
高安は差そうか前みつを狙おうか
迷ったような立合いだった」

と解説。

5日目 ●照ノ富士-玉鷲○ 押し出し

玉鷲が一気に押し出し!
照ノ富士、4敗目。。。

6日目 ●玉鷲-日馬富士○ 寄り倒し

日馬富士は昨日の相撲で右太ももの
裏側を傷め、病院に行ったとのこと。
土俵入りでもテーピングをつけていたので
心配だ。

でも、相撲では玉鷲に突っ張らせず、
一気に出た!
心配だったがさすがだ!

怪我をしてしまったけれど、
それでかえって気持ちが引き締まっている
ように見えた。

7日目 ○白鵬-玉鷲● 突き落とし

白鵬は右差しを狙うが、
玉鷲が左で押っつけ、
白鵬は離れる。
その後は殴り合い(突っ張り合い)に。
玉鷲が向き直ろうとしたところで
足が出た。

玉鷲、負けたが先場所の対戦よりは
善戦した!

押っつけて右差しを防いだところまでは
良かった^ ^

中日 ○玉鷲-宝富士● 引き落とし

宝富士突っかける。
二度目で成立。
玉鷲、立合いから喉輪押しで起こす!
そのまま一気に出るかと思われたが、
宝富士が足を滑らせかけたところを
引き落とし。

その後のリポートによると、
宝富士は待ったによって、
何かあるのではと過ってしまったとのこと。

9日目 ●玉鷲-御嶽海○ 突き出し

御嶽海が一気に突き出し!
元々合口がいいようだが、
やはり合口がいいようだ。

10日目 ●鶴竜-玉鷲○ 突き出し

玉鷲が一気に突き出し!
鶴竜、5敗目。。。
5勝5敗の五分になってしまった。。。

11日目 ●玉鷲-松鳳山○ 突き出し

激しい突っ張りあいから、
松鳳山が双差しになる!
玉鷲、一度はほどきかけたが、
引いてしまった。
過去1対8の相性が出たような相撲。

押し相撲の力士は押し相撲の力士が
苦手だとよく聞くけれど、
玉鷲は今場所、押し相撲の相手に
苦戦している気がする。。。

12日目 ○玉鷲-琴奨菊● 押し出し

琴奨菊突っかける。
静まった館内がざわつく。
二度目で成立。

玉鷲が一気に押し出し!

琴奨菊は負け越し。。。
大関陥落が確定。

13日目 ○玉鷲-勢● 突き出し

どちらも勝ち越しのかかる一番。
勢突っかける。
二度目で成立。

玉鷲が一気に突き出し!

14日目 ○玉鷲-荒鷲● 素首落とし

荒鷲は立合いから前まわしを狙い、
玉鷲は激しく突っ張る!
最後は荒鷲が再びまわしを取りにきた
ところをはたき落した。

決まり手は素首落とし。

千秋楽 ●玉鷲-豪風○ 押し出し

両者なかなか手を付かなかったが
一度で立つ。

豪風が一気に押し出し!

立合いから当てがい、
玉鷲の腕を伸ばさなかった。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

玉鷲の過去のまとめ

スポンサーリンク







玉鷲の平成29年初場所 全取組結果と感想
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする