白鵬の平成29年初場所 全取組結果と感想 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

白鵬の平成29年初場所 全取組結果と感想

こんにちは。ペパーミントあいです。

平成29年初場所 東横綱 白鵬の全取組結果と感想をまとめました。

日馬富士、鶴竜の相次ぐ休場により、
この場所は西に回ったり東に戻ったりと
大忙しだった白鵬。

終盤は不調ながらも、
一人横綱として頑張ってくれました!

このまとめが何らかのお役に立てれば幸いです^^

スポンサーリンク




白鵬のプロフィールと成績

白鵬 翔
(はくほう しょう)
所属部屋 : 宮城野
本名 : ムンフバト・ダヴァジャルガル  
しこ名履歴 : 白鵬
番付 : 東横綱
生年月日 : 昭和60年3月11日 31歳
出身地 : モンゴル・ウランバートル
身長 : 192.0cm
体重 : 156.0kg
得意技 : 右四つ・寄り
引用元 :
力士プロフィール – 白鵬 翔 – 日本相撲協会公式サイト

成績 : 11勝4敗

全取組内容

初日 ○白鵬-正代● 引き落とし

白鵬が一気に押し込んでからの引き落とし。
全く問題にしなかった。

2日目 ○白鵬-宝富士● 寄り切り

白鵬は左ノド輪右押っつけで攻める立合い。
宝富士が攻め込む場面もあったが、
白鵬は左の上手を取って寄り切り!

見ている方はヒヤリとする相撲だったが、
きっと本人はそんなに慌てて
いないんじゃないかと思う(苦笑)

3日目 ○白鵬-御嶽海● 寄り切り

白鵬は立合いすぐに左上手!
そのまま一気に寄り切り!
瞬殺だった。

御嶽海、2日連続の金星はならず。。。

4日目 ○白鵬-栃ノ心● 寄り切り

栃ノ心突っかける。
二度目は両者が待った。
三度目で成立。

右四つに組み合う展開。
白鵬の上手は一枚で伸びていたが、
白鵬が栃ノ心の上手を切って寄り切り。

舞の海さん、毎回同じように上手を
切られて負けている栃ノ心の研究のなさを
酷評。

5日目 ○白鵬-松鳳山● 突き落とし

松鳳山が攻め込む場面もあったが、
やはり白鵬は強かった。
攻め込まれたあとの対応が
早くて上手い!

6日目 ○白鵬-隠岐の海● 寄り倒し

白鵬は今日で横綱としての
出場回数が北の湖と並んで
1位タイ。

白鵬が一気に寄り倒し!
先に左を差し、
次に右を差し、
腕を返す流れが素晴らしい!

7日目 ○白鵬-玉鷲● 突き落とし

白鵬は右差しを狙うが、
玉鷲が左で押っつけ、
白鵬は離れる。
その後は殴り合い(突っ張り合い)に。
玉鷲が向き直ろうとしたところで
足が出た。

玉鷲、負けたが先場所の対戦よりは
善戦した!

押っつけて右差しを防いだところまでは
良かった^ ^

中日 ○荒鷲-白鵬● 寄り切り

荒鷲は初の結び。

荒鷲が一気に寄り切り!

ええええ!?

放送時間がギリギリで
バタバタと終わってしまった。

改めてスローにして録画を見ると、
荒鷲はすぐ左上手を取り、
右四つの体勢。

白鵬は廻しが取れなかった。

最後は白鵬が思わず笑顔になるほどの
快心の相撲だった!

9日目 ○高安-白鵬● 押し出し

高安が一気に押し出し!
白鵬は引いてしまった。
白鵬は立合いから失敗してしまったというか、
全てが噛み合っていなかったように見える。

白鵬が格下相手に連敗は珍しい。
白鵬、まさかの二敗に後退。。。

10日目 ●勢-白鵬○ 突き落とし

右の相四つなので過去の対戦は
白鵬の圧勝だが、前回は勢が勝っている。

白鵬は突っ張っていなしを交えての
突き落とし。
勢は突っ張られるのを明らかに嫌がって
目をつぶってしまっているm(_ _)m

その後のリポートによると、
白鵬は前回突っ張って負けているので、
そのリベンジで突っ張ったとのこと。

追い込まれた時ほど攻めの姿勢と遊び心を
忘れてはいけないことを学んだ一番だった^ ^

11日目 ●照ノ富士-白鵬○ 寄り切り

右の相四つ同士、
右四つに組み合う展開に。

白鵬の上手は切れて
しばらく動きが止まるが、
巻き替えて一気に出た!

どうやら巻き替えのタイミングを
伺っていたようだ。

少し時間はかかったが、
上手が切れた後の攻めはさすが!

白鵬も二敗を守った。

12日目 ○白鵬-栃煌山● 引き落とし

栃煌山が突っかける。
二度目で成立も、
立合いの引き落としであっさり終わる。

今場所の栃煌山の調子を見れば、
まあ、仕方がないかなと思った。。。

白鵬も二敗を守る。

○白鵬-琴奨菊● 下手出投げ

白鵬が立合い踏み込む。
琴奨菊が巻き替え、
左四つになる場面もあったが、
タイミング良く出投げで仕留めた!

白鵬は余裕があったからあえて
琴奨菊十分の左四つを許したのか、

あるいは本調子でないから許してしまったのかは
分からないけれど、

やはり元が相当強いのだなと思う。

14日目 ●白鵬-貴ノ岩○ 寄り切り

貴ノ岩が一気に寄り切った!

ええええ!?

まさかの展開で稀勢の里の優勝が決まった!

そしてニュース速報が流れた!

千秋楽 ●白鵬-稀勢の里○ すくい投げ

白鵬は廻しは取らずに一気にがぶる!
稀勢の里が土俵際ですくい投げ!

正直、あまりいい内容とは思えなかったけれど、
白鵬が渾身の一発勝負に出たのは感じた!

相撲は結果より内容、
内容より気持ちだということを
学んだ一番だった。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

白鵬の過去のまとめ

スポンサーリンク







白鵬の平成29年初場所 全取組結果と感想
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする