[ai] 白鵬は勢をカチ上げで一発KO!これをぶち破る力士の登場に期待! | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 白鵬は勢をカチ上げで一発KO!これをぶち破る力士の登場に期待!

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲夏場所9日目。

全勝の横綱白鵬は、新関脇 勢にカチ上げでKO勝ち!
9連勝です!

スポンサーリンク




賛否が分かれるのは必至な勝ち方

勢に力の差を見せつけて完勝です。

でも、賛否が分かれるのは必至ですm(_ _)m

少なくともわたしは、こういう相撲は好きではないです。

何というか、相撲に見えないんですよね。

相撲においての「カチ上げ」というよりかは「エルボー」とか「掌底」とか「肘打ち」という感じがして、ただただ乱暴に見えるんです。

顔を目掛けてやられると、特に。。。

相撲って、本当は力と力がぶつかり合っているけど、乱暴に見えない、どこか品良く見えるところがわたしにとっては魅力。

それを台無しにされているようで、悲しくなっちゃうんです>_<

でも、北の富士さんのご意見に納得

でも、取組後。

解説の北の富士勝昭さんは「横綱らしくない勝ち方であるという批判は受けるだろうが、ルール違反ではない。対戦する力士が何とかしなければならないことだ」とおっしゃられていました。

決してこの勝ち方を快く思ってはおられないようでしたが、対戦相手が対策を考えないと、お考えのようでした。

ただただその通りだなと、頷くばかりでした。

白鵬の張り手カチ上げって、今に始まったことではないし、対戦相手だってやってくることは分かっているはず。

なら、どうすれば防げるのか、交わせるのか、あるいは受け止められるのか。考えないといけないんです。

白鵬もそれなりにいい年で、アスリートとしてはそろそろ円熟期。それでいてこれだけの力技をやってのけるわけだから、やっぱり凄いんですよね。

同じことをすれば誰でも勝てる、というわけでは、ないですからね。

対戦相手の現状打破に期待!

ぜひともこの必殺技を打ち破る力士に、現れてほしいものです。

出来れば正攻法での突破に期待

「これはちょっと……ルール違反じゃないけどさぁ」な攻撃に対して、割りかし正攻法な方法でブレイクスルーしてくれる人が出てきたら、ドラマみたいで盛り上がるのになぁ。。。

ここからは勝手な想像ですが。

勢関のような正攻法で食らってしまう人たちも、案外「よーし、俺が正攻法で打ち破ってやろう!」と燃えていて、突破口を探っているのかもしれません。

その試みが近い将来実り、現状が打ち破られることに期待します!

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする