相撲部の初日の「アーアーアー」とは? | 大相撲取組結果一行メモ

相撲部の初日の「アーアーアー」とは?

好角家クリスチャンの
ペパーミントあいです。

ツイッターに集まる相撲ファン
(ツイッター相撲部=#sumo)には、
大相撲の本場所の初日ならではの
楽しみがあります。

それは「アータイム」。

「アータイム」とは何なのか?

相撲ファンはどんなふうに「アータイム」
を楽しんでいるのか?

お伝えいたします。

スポンサーリンク




優勝額除幕式のこと

ツイッターの相撲ファンにとっての
「アータイム」とは、
「優勝額除幕式」のことです。

両国国技館で行われる
大相撲の東京場所では、毎場所初日に、
優勝した力士の優勝額を飾る
「優勝額除幕式」が行なわれます。

優勝額はすでに国技館の天井下に
設置されていて、この幕を開ける儀式が
行なわれるんですね。

こちらの動画が分かりやすいかと思います。

この時に「アーアーアー」という
厳かな音楽がかかることから、
除幕式のことを「アータイム」と
呼ぶようになったものと思われます。

一斉に「アーアーアー」

この除幕式「アータイム」が始まると、
ツイッター相撲部(#sumo)では
みんなが一斉に「アーアーアー」と
つぶやきます。

みんな思い思いの「アー」を
つぶやいています!

アータイムが始まると、
ツイッター相撲部のTLは思い思いの
「アーアーアー」で埋め尽くされます(笑)

この一体感!

なかなかに強烈な光景ですww

「アー」専用のbotまでいる

ツイッター相撲部の凄いところは
これだけではありません。

なかには「アー」専用のbotを
作っている人までいます!

通称「アーbot」さん。

ツイッター相撲部でのアータイムは、
このアーbotさんが先導して
引っ張っているのでしょうか?

アーbotさんはアータイムが終わると
相撲部の方々から

「アーbotさんお疲れさまでした!」
と声がかかるほど存在感を示しています!

今日平成30年夏場所初日には、
初場所優勝の栃ノ心と
春場所優勝の鶴竜の
除幕式が行われました。

よってアーbotさんは栃ノ心と鶴竜、
2人分の「アー」を熱唱!

お疲れさまでした^^

相撲部ならではの楽しみ

そんなわけで、「アータイム」について
お伝えいたしました。

いかがでしたでしょうか?

優勝額除幕式にみんなで一斉に
「アーアーアー」と叫ぶアータイム。

ツイッター相撲部って、面白いですよねvv

ツイッター相撲部のTLを見なければ、
私除幕式をこんな風に楽しむなんて
考えもしませんでした。

ただ取組の感想を言い合うだけでなく、
ツイッター相撲部にはこんな
一体感を味わうイベント(?)もあります。

せっかくテレビで相撲を観るなら、
ぜひツイッター相撲部も立ち上げて、
「アータイム」を楽しんでほしいです!

みんなの「アー」を見比べて楽しむ。
自分だけの「アー」を編み出す。

どちらもきっと楽しいですvv

以上、ペパーミントあいが
お届けいたしました。

スポンサーリンク







相撲部の初日の「アーアーアー」とは?
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする