稀勢の里、ヒヤヒヤする相撲で幕内勝ち星単独8位! | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

稀勢の里、ヒヤヒヤする相撲で幕内勝ち星単独8位!

こんにちは^ ^

好角家クリスチャンの
ペパーミントあいです。

平成29年九州場所5日目。

稀勢の里はヒヤヒヤする相撲で
何とか松鳳山を下し、
幕内勝ち星単独8位となりました。

スポンサーリンク




心臓に悪い相撲で何とか勝った!

前日の4日目は
若い貴景勝に一方的に敗れた
稀勢の里。

今場所は下半身に粘りがなく、
攻め込まれると弱い姿が目立ちます。

5日目の松鳳山も、
比較的苦手にしている相手。

ひたすら攻め込まれ、
土俵際まで追い詰められましたが、
突き落としでなんとか逆転しました!

心臓に悪い相撲でしたm(_ _)m

毎回期待を裏切る男

それでも逆転技が出るようになっただけ
良くなったと思った方がいいでしょうか?

残りの10日間も
心配させられる羽目になりそうです^^;

今場所は強い稀勢の里が
見られると思っていたのに!

彼は本当に私の期待を裏切る男です( ̄^ ̄)

(私が彼のファンを代表するつもりはないので、
あえて「私の」と言わせていただきます)

稀勢の里が幕内勝ち星単独8位

そんな危ない相撲での白星だった
稀勢の里ですが、

この白星で
幕内勝ち星数を708とし、
貴乃花を抜いて単独8位となりました!

  1. 白鵬 : 961
  2. 魁皇 : 879
  3. 千代の富士 : 807
  4. 北の湖 : 804
  5. 大鵬 : 746
  6. 日馬富士 : 712
  7. 武蔵丸 : 706
  8. 稀勢の里 : 702
  9. 貴乃花 : 701

※平成29年九州場所5日目終了時点

おめでとうございます^o^

5日目のその他の出来事

白鵬が栃煌山に時間前につっかけたり、

豪栄道が阿武咲の当たりに引いてしまうも、
はたいて何とか勝ったり、

最年長39歳の安美錦が
阿武咲のお父さんと同い歳と聞いて
驚いたり、

玉鷲のニコニコインタビューに
癒された1日でした^ ^

白鵬、豪栄道、安美錦は5連勝!

高安は玉鷲に一方的に敗れ、
照ノ富士は休場。

膝が相当悪いようです。。。

次の場所での大関復帰は無くなりましたが、
今度こそちゃんと治してから
戻ってきてほしいです。。。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







稀勢の里、ヒヤヒヤする相撲で幕内勝ち星単独8位!
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする