[ai] 稀勢の里が九重部屋に出稽古! | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 稀勢の里が九重部屋に出稽古!

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

秋場所に綱取りを狙う大関 稀勢の里が、
8日、九重部屋に出稽古に行きました!

詳しくは、
下記ニュースをご参照のこと。

稀勢、九重部屋へ出稽古 元千代の富士は「雲の上の存在」

 自身5度目、3場所連続の綱とりに挑む大関稀勢の里(30)は8日、東京・墨田区の九重部屋へ出稽古した。幕内千代鳳(23)と13勝2敗、十両千代大龍(27)には2勝。計15勝2敗だった。7月に亡くなった先代九重親方(元千代の富士)には「雲の上の存在で、話し込んだことはない」。白鵬が秋場所を全休することを受け、「自分のやることは変わらないし、しっかり調整するだけ」と、対戦へのこだわりはみせなかった。

引用元 : 稀勢、九重部屋へ出稽古 元千代の富士は「雲の上の存在」 (サンケイスポーツ) – Yahoo!ニュース

稀勢の里が自分から出稽古に行く、
という話はあまり聞かないので、
珍しいですね!

でも、琴奨菊のいる佐渡ヶ嶽部屋へも
出稽古に行っていたようなので、
何か心境の変化があったのでしょうか?

今場所は白鵬休場の中での綱取り。

多分、成功しても失敗しても、
色々言われることになるかとは思いますが、

ご本人の言葉通り、
「自分のやることは変わらない」
と思います。

悔いのないよう、
頑張ってほしいです。

P.S.

新九重親方(元千代の富士)も、
ツイッターに稽古風景を載せてくれていました!

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク