[ai] 稀勢の里-琴奨菊戦が史上最多の63回目を更新 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 稀勢の里-琴奨菊戦が史上最多の63回目を更新

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成29年大相撲春場所9日目。

注目の新横綱 稀勢の里は、
関脇に陥落した琴奨菊と対戦。

今回で63回目の対戦となり、
史上最多の対戦回数を更新しました。

63回目の稀勢の里-琴奨菊戦

長らく両大関として対戦し続けた
稀勢の里と琴奨菊が、
63回目は横綱と関脇となって対戦。

横綱として初の優勝を目指す稀勢の里と、
大関復帰を目指す琴奨菊の対戦は、

琴奨菊が先に当たって土俵際まで
攻め込みましたが、

密着してがぶり寄ることは出来ず、
稀勢の里が土俵際から逆転の突き落とし。

稀勢の里目線で見れば危ない相撲でしたが、
若干の余裕はあったように見えました。

64回目の対戦はいかに?

新横綱としての優勝に一直線の稀勢の里。

一方の琴奨菊も、
今場所は2横綱を倒し、
内容はとてもいいので、

はたして次の場所は、
大関に復帰しての対戦となるのでしょうか?

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

平成29年大相撲春場所 9日目の関連記事

スポンサーリンク







[ai] 稀勢の里-琴奨菊戦が史上最多の63回目を更新
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク