[ai] 若山の序二段優勝インタビュー(平成29年春場所) | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 若山の序二段優勝インタビュー(平成29年春場所)

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成29年大相撲春場所。

序二段優勝は阿武松部屋の若山でした。

スポンサーリンク




先場所に続く序二段優勝

その優勝インタビューの全文をUPいたします。

幕下上位の経験もある若山ですが、
怪我で前相撲まで番付を落とし、
初場所から序ノ口に復帰。

初場所の序ノ口優勝に続いての
序二段優勝です。

成績は7戦全勝。

千秋楽に常川との優勝決定戦を制しての
優勝となりました!

インタビューでは、
見た目は怖そうだけど、
しゃべると爽やかな好青年な
若山の一面を見ることが出来ました^ ^

若山のインタビュー全文

※多少の意訳・聞き間違い等はご容赦下さい。

Q. 今日は優勝決定戦で常川さんと対戦。ちょっと長い相撲になりましたね。

「そうですね。本当、緊張してしまって、自分の相撲が取れませんでした」

Q. 怪我から再起の途上で、序ノ口、序二段連続優勝ですが、順調に戻ってきたと見ていいんでしょうか?

「そうですね、はい。相撲内容も全部トータルして悪くなかったと思うので、はい。これからどんどん頑張っていきたいと思います」

Q. 膝の回復具合はどうですか?

「はい。おかげさまで、だいぶ良くなりました」

Q. まあ、幕下の経験がだいぶ豊富なわけですけども、来場所はまた、三段目に戻ってきます。

「そうですね。次からは、もっと稽古も量を増やして、気合い入れて頑張りたいと思います」

Q. 今、一番大事にしているのはどんなことですか?

「そうですね…… まあ、まずは怪我をしないように、しっかりと基礎、四股・鉄砲・すり足をやるようにしています」

Q. 阿武松部屋といいますと、阿武咲関が幕内に上がりそうな成績になりました。部屋の中でのお互いの刺激もあるんじゃないでしょうか?

「そうですね。……まあ、はい、阿武咲関に負けないように、自分もしっかり頑張りたいと思います」

Q. 来場所もぜひ、いい相撲を期待しています。

「ありがとうございます^ ^」

インタビューアー : 白崎義彦 (NHKアナウンサー)

若山のプロフィール

東序二段三十二枚目 若山
本名 : 若山 聡
成績 : 7勝0敗
所属 : 阿武松部屋
平成4年4月26日生(24歳)
千葉県勝浦市出身
平成23年7月初土俵
参照元 : 各段の優勝力士・三賞力士 – 日本相撲協会公式サイト

平成29年春場所の優勝及び三賞インタビュー

スポンサーリンク







[ai] 若山の序二段優勝インタビュー(平成29年春場所)
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする