[ai] 英乃海が石浦をつり出し! | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 英乃海が石浦をつり出し!

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲名古屋場所中日。

十両の相撲で、英乃海が石浦をつり出しました!

終始落ち着いていた英乃海

この日、人気の小兵力士・石浦は、日大時代のチームメイト・英乃海と対戦。

いつものように廻しを取って横に食らいつき、くるくる回転しますが、英乃海は動じませんでした。

逆に石浦が回り疲れるのを待ってから、つり出し。

とても勝手がよく分かっている雰囲気を感じました。

十両以上でのつり出しは、今場所二度目

わたしの記憶が正しければ、十両以上でのつり出しは今場所、二度目です。

近年では珍しい決まり手となりつつあったつり出しですが、ちょっとここ最近、復活してきている感じですね。

先場所、栃ノ心関がつり出しの技術が認められて技能賞に輝いた影響でしょうか?

豪快な決まり手なので、出来る力士はどんどん挑戦してほしいですね^ ^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク