[ai] 課題だった攻めの遅さが克服されつつある貴ノ岩 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 課題だった攻めの遅さが克服されつつある貴ノ岩

貴ノ岩の平成28年秋場所について。

初の上位総当たりの番付で、
5勝10敗と大きく跳ね返されました。

でも、照ノ富士に勝って、
初の主君インタビュー!

爪痕は残しました!

10日目の栃ノ心との力比べは、
見応えがありましたね。

春日野親方(元栃乃和歌)には「栃ノ心が雑」と
言われていましたが、

観る方としては、
ああいう力比べの相撲は面白いです!

13日目には栃煌山にも勝っているんですね。

課題だった攻めの遅さも
克服されつつあるように思えます。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

この場所の全取組内容と感想は、
下記記事にて語らせていただいております。

[ai] 平成28年秋場所 東前頭三枚目 貴ノ岩の全取組結果と感想

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク