[ai] 諫誠、豪栄道の優勝に涙をこらえる | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 諫誠、豪栄道の優勝に涙をこらえる

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲秋場所千秋楽。

豪栄道の付き人を務めている幕下の諫誠が、
最後の相撲の前に、感慨深い思いを語りました。

コメントは以下の通りです。

「豪栄道関の優勝は本当に嬉しいです。

昨日のインタビューを間近で見ていた際は、
こみ上げてくるものがあって、
大関の顔を直視出来ませんでした。

(下を向いて涙をこらえていたとのこと)

左膝の大怪我をした時は『絶対に腐るな』
と励まされました。

この言葉が支えになって今があります。

怪我にも負けず優勝した大関は憧れの存在。
少しでも近づきたいです」

かっこいい大関ですね^ ^

諫誠はそれで気合が入ったのか、
最後の相撲、とてもいい内容で勝ちました^ ^

自分が付いている関取が優勝するのって、
付き人にとっても嬉しいんでしょうね。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

豪栄道に関する過去の記事
諫誠に関する過去の記事
平成28年大相撲秋場所 千秋楽の感想
スポンサーリンク







[ai] 諫誠、豪栄道の優勝に涙をこらえる
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク