[ai] 豊響の十両優勝インタビュー (平成29年春場所) | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 豊響の十両優勝インタビュー (平成29年春場所)

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成29年大相撲春場所千秋楽。

十両優勝は境川部屋の豊響に決定いたしました!

スポンサーリンク




豊響が十両優勝

幕内では稀勢の里の劇的な逆転優勝で
大盛り上がりだった春場所。

十両は、千秋楽に5敗力士が6人並ぶ
大混戦の優勝争いとなりました。

十両では7年ぶりとなる
巴戦での優勝決定戦も実現。

その中で優勝を果たしたのは
幕内経験者の豊響。

本割の力真戦、
巴戦での朝乃山戦、大砂嵐戦ともに、
豊響らしい一気の押し相撲が光りました^ ^

その優勝インタビューの全文をUPいたします。

※巴戦=3人での優勝決定戦。
くじ引きで組み合わせが決められ、
2番続けて勝った力士が優勝。
誰かが2番続けて勝つまでは永遠に続く。

豊響のプロフィール

西十両三枚目 豊響
本名 : 門元 隆太
成績 : 10勝5敗
所属 : 境川部屋
昭和59年11月16日生(32歳)
山口県下関市出身
平成17年1月初土俵
参照元 : 各段の優勝力士・三賞力士 – 日本相撲協会公式サイト

豊響のインタビュー全文

※多少の意訳・聞き間違い等はご容赦下さい。

Q. 今日は3番取りました。

「疲れました(笑)」

Q. でも、いい内容の本割から優勝決定戦でしたね。

「そうですね、自分で考えていた相撲が、3番とも取れたと思います」

Q. 今場所、久しぶりの勝ち越しでしたが、やはり入幕、幕内に戻ることが一番だったと思いますが?

「そうですね。そこを意識してやってました」

Q. その中で十両優勝を手にしました。

「そうですね……。ええ、良かったです」

Q. 8年ぶりなんですね。

「ああ、そうですか、はい」

Q. でも今回は、勝ち越しのあと少し足踏みもあったのですが、15日間全体、どうでしたか?

「そうですね……まあ自分の相撲、貫けたかなと思います」

Q. 肩の具合は気になるんですけど?

「いや、大丈夫です、はい」

Q. その中で二桁、10勝を挙げたということは、もう一度幕内に戻っても自信になりそうですね。

「そうですね。また勢いつけて、上でやりたいです」

Q. 来場所以降に向けてもお願いします。

「来場所も自分らしい相撲を取って、頑張ります」

Q. ぜひ、いいきっかけにしてください。

「はい。ありがとうございます」

インタビューアー : 白崎義彦(NHKアナウンサー)

平成29年春場所の優勝及び三賞インタビュー

スポンサーリンク







[ai] 豊響の十両優勝インタビュー (平成29年春場所)
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする