[ai] 逸ノ城、秋場所は重度の腰痛で休場!途中出場の可能性はあり | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 逸ノ城、秋場所は重度の腰痛で休場!途中出場の可能性はあり

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

秋場所前の9月9日、
逸ノ城が重度の腰痛のため、
休場することが発表されました。

詳しくは、
下記ニュースをご参照のこと。

逸ノ城、腰痛で初の休場 四股踏んでいる時にピリッ

212キロの関取最重量力士で西前頭3枚目の逸ノ城(23=湊)が、大相撲秋場所(11日初日、東京・両国国技館)を腰痛のため休場することが9日、決まった。

 取組編成会議に出席した師匠の湊親方(元前頭湊富士)が明かした。14年初場所の幕下付け出しデビュー後、初の休場となった。

 発症したのは8月25日の平塚巡業(初日)。同親方によれば「四股を踏んでいる時にピリッと来たようです」と説明。翌26日から夏巡業を離脱した。一時は歩行も困難な状態で大阪の整骨院に出向くなど治療を続けていたが、初日には間に合わなかった。

 現在、上半身のトレーニングは行っているようで、湊親方は「本人の出たいという気持ちも尊重したいし、途中出場も考えています」と話す一方で「(入院は)まだしていませんが、いろいろと検討します。無理はさせたくないので」と、このまま全休することも示唆した。鳥取城北高時代から腰痛はあったが、今回は痛みが最もひどいようで、巨漢だけに強行出場すれば悪化を招く危険性もある。

引用元 : 逸ノ城、腰痛で初の休場 四股踏んでいる時にピリッ (日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

あれだけ大きければ、
腰や膝への負担は相当ありそうですが……

うーん。

今回はかなり重症なようです。。。

途中出場も検討はしているようですが、
無理はしないでほしいですね。。。

悪化してしまうのが心配です>_<

まだ若くて先のある力士なので、
将来に響くようなことにだけは
ならないでほしいですね。。。

お早い回復をお祈りいたします。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







[ai] 逸ノ城、秋場所は重度の腰痛で休場!途中出場の可能性はあり
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク