[ai] 遠藤と照ノ富士と3横綱は夏巡業を休場 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 遠藤と照ノ富士と3横綱は夏巡業を休場

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

2017年7月26日は番付編成会議が
開かれたのと同時に、

役力士の夏巡業への休場情報も
発表されました。

遠藤と大関照ノ富士、
白鵬を除く3横綱は、
夏巡業を休場するとのことです。

スポンサーリンク




遠藤は夏巡業を全休の予定

幕内の遠藤は、
名古屋場所を早い段階から
途中休場。

見るからに膝が悪そうな
様子でしたが、

名古屋場所後の夏巡業は
全休する見通しのようです。

良くなってはまた怪我をして、
を繰り返している印象のある遠藤。

怪我さえなければ、
とうに三役を経験していても
おかしくない力士だと思うのですが……

中途半端にこじらせないよう、
しっかり治してほしいなと思います。

入院中の照ノ富士も休場

膝の怪我で名古屋場所を
途中休場した大関照ノ富士も、

夏巡業は休場するようです。

全休するのか、
途中参加する方針なのかは
分かりませんが、

入院して膝の治療に当たって
いるという照ノ富士。

全休した方がいいんじゃないかと
思います。

次の秋場所はカド番になるので、
無理してでも出てくるんじゃないかとは
思いますが……

とにかく怪我が早く良くなることを
祈るばかりです。。。

【2017年7月28日追記】

現在も入院中で、
夏巡業は全休の見通しのようです。

稀勢の里は途中参加を検討

左上腕から胸にかけての怪我で
苦しむ横綱稀勢の里は、

名古屋場所、新たに左足首も
痛めてしまった稀勢の里。

むしろこの足首の怪我の方が
深刻かもしれません。

師匠の田子ノ浦親方(元隆の鶴)は、

「休んで良くなるわけではない。
土俵に上がって体を鍛えなおさないと
いけない」

と話しているようですが……

引用元 :

ちゃんと治しながら鍛えられるように
指導してほしいものですm(_ _)m

夏巡業は休場するものの、
途中参加は検討しているようです。

鶴竜、日馬富士も休場

横綱鶴竜、日馬富士も、夏巡業は休場。

全休の予定なのか
途中参加を検討しているのかは
分かりませんが、

怪我は治してほしいですね。

特に鶴竜は次の場所、
進退をかける場所になるでしょうから、

しっかり治して、
元気に復活してほしいです!

まだ引退なんて寂しい!

【2017年7月28日追記】

日馬富士は左肘に炎症を起こしていて、
手術をする可能性もあるようです。

炎症が治れば夏巡業への途中参加も
考えているようですが……

現在は曲げ伸ばしも出来ないほど
状態が悪いとのこと。

無理しないでしっかり治してほしいですm(_ _)m

白鵬、ありがとう!

よって、夏巡業は4人いる横綱のうち、
参加するのは白鵬一人、
ということに。

白鵬に対しては時々批判的になる
こともある私ですが、

こういう時は本当に感謝の思いで
いっぱいになります。。。

いつも相撲界を支えてくれて
ありがとう、と。

怪我をして休むことは
全然悪いことじゃないし、

むしろ、怪我をしたら休むべきだと
私は思います。

でも、怪我をしない体を作って、
怪我なく休まず出来ることが
一番だと思います。

白鵬にはぜひ相撲協会に残って、
怪我をしない体づくりを若い力士に
伝えてもらいたいのと共に、

若い力士たちにも
白鵬から怪我をしない体作りを
学んでもらいたいです。。。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事

同日の番付編成会議では、
以下のことも決定いたしました!

スポンサーリンク







[ai] 遠藤と照ノ富士と3横綱は夏巡業を休場
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする