[ai] 遠藤に逆転勝ち!大関に上がった頃の照ノ富士が戻ってきた! | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 遠藤に逆転勝ち!大関に上がった頃の照ノ富士が戻ってきた!

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成29年大相撲春場所12日目。

一敗の大関照ノ富士は、
前頭5枚目の遠藤と対戦。

大関に上がった頃の凄い相撲で勝って
一敗を守りました!

スポンサーリンク




元気な照ノ富士と遠藤の楽しみな一番

この日の照ノ富士の対戦相手は遠藤。

照ノ富士が膝を悪くして元気のない時に
対戦したこともあり、

過去の対戦成績は遠藤の2対1。

はたして、元気な照ノ富士には遠藤は
どれだけ通用するのだろう?

と、ワクワクする取組でしたvv

踏ん張っての逆転勝ち!

照ノ富士は張り手→カチ上げという、
かつて白鵬がよくやっていた戦法で立ちますが、
これは失敗。

かえって体勢を悪くし、
遠藤に双差しを許します。

あっという間に遠藤が土俵際まで攻め込み、
照ノ富士は絶体絶命!

でも、これを踏ん張って残すと、
膝で切り返し気味に足をかけながらの
浴びせ倒しで遠藤を倒しました。

元気な照ノ富士が戻ってきた!

まさに大関に上がった頃の相撲!

膝に負担がかかりそうで
また怪我しないか心配な相撲では
あるのですが、

これが元気な時の照ノ富士の
相撲なんですよね!

双差しになって寄るまでの遠藤の攻めは、
完璧でした。

ふつうだったら寄り切れると思います。

でも、これを持ち前の粘り腰というか、
懐の深さというかで残せちゃうのが、
照ノ富士の凄いところ!

この相撲が再び観れたことを、
非常に嬉しく思います(^^)

幕内の優勝争い

結果、照ノ富士は一敗を守り、
12日目終了時点での幕内の優勝争いは
以下のようになりました。

全勝 : 稀勢の里
一敗 : 照ノ富士
二敗 : 高安、栃煌山

トップの稀勢の里とは星一つの差。

おそらく照ノ富士と稀勢の里は
千秋楽に対戦が組まれるので、

このまま全勝でいけば、
自力で優勝出来るチャンスも。

元気な照ノ富士と横綱になって
強くなった稀勢の里がどんな相撲をとるのか、
非常に楽しみです♪

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

平成29年春場所12日目の関連記事

スポンサーリンク







[ai] 遠藤に逆転勝ち!大関に上がった頃の照ノ富士が戻ってきた!
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする