[ai] 隠岐の海の殊勲賞受賞インタビュー全文 in 平成28年秋場所 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 隠岐の海の殊勲賞受賞インタビュー全文 in 平成28年秋場所

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲秋場所千秋楽。

殊勲賞は八角部屋の隠岐の海に決定いたしました!

その受賞インタビューの全文をUPいたします。

※多少の意訳・聞き間違い等はご容赦下さい。

スポンサーリンク




隠岐の海の殊勲賞受賞インタビュー全文

東前頭筆頭 隠岐の海
本名 : 福岡 歩
成績 : 9勝6敗
所属 : 八角部屋
昭和60年7月29日生
島根県隠岐郡隠岐の島町出身
平成17年1月初土俵
引用元 : 各段の優勝力士・三賞力士 – 日本相撲協会公式サイト

インタビューアー : 大坂敏久

Q. 9番に乗せての殊勲賞、いかがでしょうか?

「まあ最後、勝てて良かったですね」

Q. 何といっても今場所は、連勝、連敗というのがありました。どちらの方が印象に残ってますか?

「……まあ連敗の方が、ちょっと、強いですかね」

Q. かなり支度部屋でも反省する言葉があったんですが、改めて、どうだったでしょう?

「まああの、難しいところですから。一日1番をどれだけ大事に出来るかなんで、まあいい勉強になったと思います」

Q. しかし、前半の連勝が評価されての殊勲賞です。それについては?

「まあ、ありがとうございます、はい。嬉しいですね」

Q. テレビで見て、知っていたそうですね。

「そうですね、はい(笑)」

Q. 来場所は三役復帰が濃厚となっていますが、それについてはどうでしょうか?

「まああの、上を見過ぎず、一番一番を頑張って、来場所も頑張りたいです」

Q. 三役での勝ち越しというのは目標になると思うんですが、どうでしょうか?

「そうですね、まあ……二桁を自分はずっと目指しているので、二桁目指して頑張りたいです」

感想

今場所は2横綱3大関を破った隠岐の海。

でも、後半は失速して連敗。

いくら横綱大関を倒したって、
勝ち越せなければ三賞は取れないぞと
心配していましたが……

14日目に無事勝ち越しを決め、
千秋楽も勝って終わることが出来、
良かったです^ ^

後半の失速があったので
やや複雑な表情もありましたが、
最後は勝って花を添えることが出来たので、
一応、笑顔は見せてくれたインタビューでした^ ^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事

隠岐の海に関する過去の記事
平成28年秋場所 三賞インタビューの記事
平成28年大相撲秋場所 千秋楽の感想
スポンサーリンク







[ai] 隠岐の海の殊勲賞受賞インタビュー全文 in 平成28年秋場所
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする