[ai] 高安が日馬富士を撃破!大関昇進確実に | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 高安が日馬富士を撃破!大関昇進確実に

こんにちは^ ^

好角家クリスチャンのペパーミントあいです。

平成29年夏場所13日目。

大関昇進を目指す関脇高安は、
横綱日馬富士と対戦。

見事撃破し、11勝目を挙げました!

スポンサーリンク




高安、日馬富士を破って11勝目!

前日は緊張がピークに達したのか、
かなりぎこちない相撲で辛勝だった高安。

12日目は立合いすぐに左四つ右上手に
組み止めます。

日馬富士が投げで崩して
中に入ろうとしたところを
はたき込みました!

見事横綱を破って11勝目!

今場所は10勝をあげれば大関昇進の目安
となる、三役で三場所の合計が30勝に
到達する高安でしたが、

横綱を破っての11勝目!

これは大いに評価されるはず。

場所後の大関昇進は
ほぼ確実なのではないでしょうか?

とはいえ、まだ夏場所は二日間残っています。

引き続き、頑張ってほしいです!

優勝争いと幕内後半のハイライト

高安が日馬富士を倒したことで、
優勝争いは以下のように変遷しました。

全勝 : 白鵬
二敗 : 日馬富士、照ノ富士、高安

白鵬は二度の待ったの末、
玉鷲を下して全勝をキープ。

照ノ富士は栃煌山に双差しを許すも、
小手投げで振って二敗を守りました。
(膝を悪くしそうで心配な勝ち方でしたが)

前日まで二敗だった宇良は、
前半戦で勢に敗れています。

参照 : [ai] 宇良、勢に敗れて三敗目!

なお、豪栄道は宝富士を下して
無事にカド番を脱出しました!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事

スポンサーリンク







[ai] 高安が日馬富士を撃破!大関昇進確実に
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする