[ai] 21年ぶりに披露された横綱の三段構えが超かっこいい! | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 21年ぶりに披露された横綱の三段構えが超かっこいい!

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

2016年10月4日。

大相撲東京Beyond2020場所が開催されました!

その中で披露された横綱の「三段構え」が
とてもカッコよかったので、

これにまつわるツイートを
まとめさせていただきました!

東京Beyond場所とは?

来たる2020年の東京五輪に向けて、
国外へ日本の魅力をピーアールするための
催しのようです。

詳しくは、
下記ニュース記事をご参照のこと。

大相撲の伝統儀式「三段構え」21年ぶりに披露 (読売新聞) – Yahoo!ニュース

相撲協会公式ツイッターのツイート

NHK首都圏ニュースとニュース7

そのほかのツイート

“#sumo #ryogoku #beyond2020 #yokozuna 😍 大相撲beyond2020場所。三段構え!!”

動画付きツイート

九重親方(元千代大海)は動画をつけてくれました。

現役力士も滅多に見れない貴重なもの

三段構えは、
現役力士でも滅多に見れない
貴重なもののようです。

協会から各力士に
「生で見るように」との
指導が入るとは!

わたしも相撲はそこそこ長く見ておりますが、
これを観たのは初めてです!

いやぁ、感動しました!

21年前の曙と貴乃花もかっこよかったけど、
日馬富士と鶴竜は体が締まっていて
惚れ惚れしますねvv

両横綱の体格がさほど変わらないのも
より綺麗に見えました。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事

翌年2017年には、
白鵬と稀勢の里の三段構えが
行われました!

白鵬と稀勢の里の三段構えが嬉しすぎるぅ

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク