[ai] 平成28年大相撲春場所千秋楽(幕内) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲春場所千秋楽(幕内) 取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲春場所千秋楽 幕内の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




千秋楽 幕内の実況と解説

千秋楽 幕内の実況と解説は、

実況 : 藤井康生
解説 : 北の富士勝昭
向正面 : 舞の海秀平
東リポート : 沢田石和樹
西リポート : 刈谷富士雄
(敬称略)

でした。

14日目までの展開

14日目終了時点での成績優秀者は、以下の通りです。

一敗 : 白鵬
二敗 : 稀勢の里、豪栄道

14日目の相撲について、詳しくは下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成28年大相撲春場所14日目(幕内) 取組結果一行メモ

千秋楽は、白鵬が勝てばその時点で優勝が決定。

一方、二敗の稀勢の里と豪栄道は直接対決。

白鵬が敗れた場合、豪栄道-稀勢の里戦の勝者との優勝決定戦となります。

千秋楽 幕内 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把だったり専門用語も多少出てきますが、雰囲気でどんな相撲だったかご想像もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

●里山-青狼(十両)○ 下手投げ
・里山、潜れず、潰される。が、軍配青狼で物言い。映像では、青狼の手が一瞬髷に手がかかっている場面があった。結果、髷は掴んではいないとの判定で、軍配通り。

○大翔丸-大砂嵐(十両)● 押し出し
・大翔丸、右に変わって圧力を交わす。そのまま一気に出た!大砂嵐は引いてしまった。
※大砂嵐は、十両優勝も帰り入幕も決まり、ホッとしてちょっと疲れてしまったように見える。

ここで、三段目の優勝決定戦と各団の表彰式。
(大砂嵐の取組が終わるのを待ったため)
三段目の優勝決定戦は、三段目付出の小柳が唐津海を破り、小柳に決定!

●千代鳳-阿夢露○ 送り出し
・阿夢露が後ろに回って送り出し。低さ比べの攻防は見応えあり。

●臥牙丸-玉鷲○ 押し出し
・玉鷲が一気に出る!

○逸ノ城-佐田の海● 寄り切り
・逸ノ城が右四つ、胸を合わせて寄り切り。
※佐田の海は負け越し>_<
【解説】北の富士「逸ノ城は今場所一番いい相撲だったんじゃないのかな?さっききついこと言ったから聞こえたのかな?」(取組前、別段進歩がない、攻めが遅いと言われていた)

○貴ノ岩-北太樹● 寄り切り
・貴ノ岩が一気に寄り切り!いい相撲!
【解説】舞の海「貴ノ岩は今日の相撲は良かったが、体の割に相撲が大きい」

●明瀬山-魁聖○ 押し出し
・魁聖が一気に出る。明瀬山は何も出来ず。

●豪風-大栄翔○ 押し出し
・大栄翔が一気に出る!豪風のはたきには落ちない。

○御嶽海-正代● 寄り切り
・正代は胸で当たり、御嶽海は右肩で当たって相手の圧力を横にずらし、一気に出る!
※正代は苦笑い。裏ではがっくりうなだれていたとのこと。

●妙義龍-千代大龍○ 突き出し
・妙義龍突っかける。立合いなかなか合わない。二度目で立つ。千代大龍が一気に出る!早かった!立合いで全てが決まったような相撲だった。

●旭秀鵬-徳勝龍○ 寄り切り
・立合い行司待った。二度目で立つ。徳勝龍が一気に寄り切り!

後半

●豊響-栃ノ心○ はたき込み
・栃ノ心が立合い変化。ざわついた。

○隠岐の海-安美錦● 押し出し
・安美錦、体勢を作りかけたが、最後はまともに引いてしまった。
※隠岐の海勝ち越し!安美錦は負け越し>_<

○英乃海-高安● 上手投げ
・高安優勢だったが、突然倒れた。足を痛めたよう。。。引きずりながら歩いている。

○琴勇輝-勢● 引き落とし
・琴勇輝の突きが炸裂!勢、横につけかける場面もあったが、構わず突き続けた!
※勢、敢闘賞受賞ならず。。。

○松鳳山-宝富士● 押し出し
・松鳳山、攻め込まれたがギリギリ残って、逆襲!

○栃煌山-蒼国来● 送り出し
・組んだ体勢から栃煌山がいなして崩して送り出し。

○碧山-豊ノ島● 突き出し
・碧山が一気に突き出し!豊ノ島は元気がない。

○嘉風-照ノ富士● 寄り切り
・嘉風が中に入って一気に寄り切り。照ノ富士は元気がない。
※照ノ富士はカド番を脱出し、力が抜けているように見える。カド番脱出後は、無理しないで休んでも良かったように思う。

●豪栄道-稀勢の里○ 寄り切り
・稀勢の里が左四つ、胸を合わせて寄り切り。
※豪栄道は右太腿内転筋を痛めていたとのこと。藤井アナウンサー、終わった瞬間にそれを伝える。確かに右足を浮かせている。北の富士さん「藤井さん、冷たいじゃないですか」と嘆く(笑)藤井アナウンサーは豪栄道に対して厳しい言葉が多いが、本当はとても愛情を持って見守っておられるのを感じた。

○鶴竜-琴奨菊● 下手投げ
・鶴竜が右からの突き落とし。

●日馬富士-白鵬○ 突き落とし
・白鵬、手を出して左に変わる。お客さん騒然!

白鵬、36回目の優勝!
が、ブーイングが起こり、お客さんは物凄い勢いでぞろぞろ帰っていく。。。

感想

白鵬の36回目の優勝が決定!

でも、優勝を決めた相撲の内容が内容だっただけに、お客さんは納得がいかない様子。

温かい拍手を送る方もおられましたが、憤慨してヤジを飛ばしたり、早々に帰って行かれる方も多かったようです。

それはテレビの画面越しにも伝わりました。

気持ちはとても分かります。

わたしは変化=悪ありきな考え方は好きではない方だけど、それでもやっぱり、熱戦が見たいと思っているので、正攻法の美学はなくなってほしくないです。

特に優勝がかかる相撲、それも、千秋楽の横綱同士の相撲は、横綱同士の相撲に相応しい熱戦が見たい。

どちらが勝っても、「あぁ、これぞ横綱同士の相撲!」と思える相撲が見たいんです。

手を出して相手の視界を塞いで動けば、誰でも勝てるわけではない。

日馬富士がもう少し元気だったら、こんな小細工には引っかからなかったかもしれない。

バッチリ決まるのは、タイミングであったり、様々な要素が全て噛み合ったからで、それが出来るのも、白鵬が強い横綱だからであるとも思います。

でも、面白くないものは面白くない!

わたしがお客さんだったら、最後の最後にこんな相撲見るためにわざわざ大阪に足を運んで、高いチケットを苦労して取ったんじゃない!と、思うと思います。

……そうは言っても、優勝インタビューでのヤジは、ちょっと、見るに堪えないものがありました。

はっきりとは聞き取れなかったけれど、舞の海さんは「とても放送では話せないような怒号も飛び交っている」とおっしゃっていたし、ツイッターでは、実際に観戦した方が「人種差別的な発言もひどい」「素直に祝福したいファンとヤジを飛ばす人たちとのギスギスした空気はつらい」といったつぶやきをなさっているのを拝見しました。

横綱がインタビュー中にヤジを飛ばされて涙ぐむシーンもありました。

そのことに対し「泣くくらいならやらなきゃいいのに。かっこ悪い」と思われた方もいると思うけど、わたしは、汚いヤジの、傷つけてやろうという負のエネルギーが凄まじかったんじゃないかなと思っています。

「変わって勝つなんて卑怯だぞ!」という批判は、本人も覚悟の上だったと思う。

でも、怒りのエネルギー、負のエネルギーが、想像以上の凄まじいものだったんじゃないかな?

汚い言葉って、言っている内容は大した内容じゃなくても、そこに相手を攻撃してやろう、傷つけてやろうという気持ちが加わると、その気持ちの分だけ相手の心を抉るものがありますから。

それは対面でも、電話でも、SNSでも同じです。

今日の勝ち方に関して不満に思う気持ちも分かるのですが、それなりに、相当の覚悟をもって勝負に臨んで優勝を勝ち取った末に、優勝力士が怒号を浴びせられる様は、ちょっと、見ていてとても悲しくなりました。

せめて、ブーイングは取組直後だけにして、優勝インタビューのときは、祝福してあげてほしかったです>_<

不満は相撲協会に電話やメールで伝えるとか、それ相応に礼を尽くした手紙を本人に送ることで、伝えてあげてほしかったです。。。

大相撲興行は観に来るお客さんがいて、初めて成り立つもの。

お客様が不満に感じたのなら、クレームを入れる権利はあると思います。

お客様のクレームによるものなら、協会の方々も、自分より実績のある大横綱だからって、小さくなる必要はないんじゃないかな?

次の場所は、このような悲しい思い、後味の悪い思いをすることのない場所になることを祈っています。。。

千秋楽 幕内の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる敢闘精神あふれる力士。

千秋楽の幕内は、

1位 琴勇輝
2位 稀勢の里
3位 大翔丸

でした!

殊勲賞の琴勇輝、
最後までいい相撲を見せてくれた稀勢の里、
新入幕で勝ち越しを決めた大翔丸がランクイン!

おめでとうございます^o^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

平成28年大相撲春場所千秋楽 十両と幕下の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成28年大相撲春場所千秋楽(十両) 取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲春場所千秋楽(幕下) 取組結果一行メモ

平成28年大相撲春場所 幕内の全取組の感想につきましては、下記まとめをご参照いただければと思います!

[ai] 平成28年大相撲春場所まとめ(幕内)

スポンサーリンク







[ai] 平成28年大相撲春場所千秋楽(幕内) 取組結果一行メモ
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする