[ai] 5日目は横綱大関安泰、かつ、全員内容が素晴らしい! | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 5日目は横綱大関安泰、かつ、全員内容が素晴らしい!

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲秋場所5日目。

この日は横綱・大関は全員白星。

下位力士を圧倒する相撲もあれば
下位力士が激しく奮闘する相撲もあり、
とてもバラエティーに富んだ内容でした^o^

スポンサーリンク




内容の充実していた上位の取組

琴奨菊は得意のがぶり寄りで栃煌山に圧勝!

豪栄道は宝富士相手に
技術の高さを見せる内容となりました。

照ノ富士は、やや危ない内容ながらも、
投げの打ち合いを制します。

もつれましたが、
妙義龍の方が先に落ちています。

稀勢の里は貴ノ岩に完勝。

鶴竜は栃ノ心に両上手を取られ、
抱えられましたが、

外掛けで崩しました。

見事ですね!

日馬富士は正代に何度も攻め込まれるも、
最後は寄り切り!

正代の健闘を称えているようです(笑)

一気の相撲、
危ない相撲、
じっくり勝った相撲、
技術の高さを見せた相撲、
下位力士が健闘した相撲と、

内容がとても充実していて、
面白かったです^o^

もう、こういう上位戦、
最高なんじゃないでしょうか(笑)

土俵の充実って、
まさにこういうことですね。

以後も素晴らしい熱戦を期待します^o^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事

この場所の上位戦に関する記事
平成28年大相撲秋場所 5日目の感想
スポンサーリンク







[ai] 5日目は横綱大関安泰、かつ、全員内容が素晴らしい!
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする