[ai] 8月に釜石市で復興土俵入り | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 8月に釜石市で復興土俵入り

こんにちは^ ^

好角家クリスチャンのペパーミントあいです。

2017年6月23日。

日本相撲協会は8月14日に
岩手県釜石市で横綱土俵入りを
行うことを発表。

東日本大震災の復興支援の一環の
復興土俵入りとして行われるようです。

復興土俵入りは今年で7年目。

震災のあった2011年から、
毎年欠かさず行われているんですねぇ。。。

あまり詳しいことは分からないけど、
相撲協会、復興支援活動に関しても
色々頑張ってますよね!

この復興土俵入りには、
稀勢の里、白鵬、日馬富士、鶴竜のうち
2人の横綱が登場するとのこと。

はたして、今年はどの横綱が
復興土俵入りを行うのでしょうか?

7年前は恐らく、
白鵬が一人横綱として頑張っていた
頃だったかと思いますが、

今は4横綱なんですねぇ。。。

復興土俵入りについてのニュースは、
下記サイトにて紹介されています。

  • <大相撲>岩手・釜石で8月に横綱土俵入り (毎日新聞)
  • 岩手・釜石で復興土俵入り=大相撲 (時事通信)

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







[ai] 8月に釜石市で復興土俵入り
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク