[ai] 平成27年大相撲九州場所千秋楽(十両) 取組結果一行メモ | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年大相撲九州場所千秋楽(十両) 取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

少し間があいてしまいましたが;;
平成27年大相撲九州場所千秋楽 十両の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




千秋楽 十両の実況と解説

千秋楽 十両の実況と解説は、

実況 : 三輪洋雄
解説 : 稲川親方(元普天王)
リポート : 太田雅英
(敬称略)

でした。

14日目までの展開

14日目終了時点での成績優秀者は、以下の通りです。

二敗 : 正代、大翔丸

二人とも勝つ、もしくは負ければ優勝決定戦。
どちらかが勝ってどちらかが負ければ、勝った方が優勝となります。

14日目の相撲について、下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成27年大相撲九州場所14日目(十両) 取組結果一行メモ

千秋楽 十両 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把だったり専門用語も多少出てきますが、雰囲気でどんな相撲だったかご想像もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

●禧勢ノ山(幕下)-玉飛鳥○ 寄り切り
・玉飛鳥が前に出て寄り切り!

○千代丸-琴恵光(幕下)● はたき込み
・千代丸、当たってからのはたき。

○天鎧鵬-天風● 上手出し投げ
・天鎧鵬、出し投げで崩して送り出し!決まり手は上手出し投げ。天風は元気がない。

○石浦-徳真鵬● 引き落とし
・体重差100kg以上の対戦。両者、成立していないと勘違いしたような緩やかな立合い。そのまま思い直して相撲を取り続け、石浦が強烈な張り手。そこから崩して引き落とし。盛り上がった!

●大翔丸-阿武咲○ 押し出し
・阿武咲が先手!引かれても落ちず、押し切った!十両残留がかかる阿武咲の気迫が勝った一番。

●大道-正代○ 寄り切り
・正代、双差しを狙いながら一気に寄り切り!いつもの相撲を取りきった!
※正代、十両優勝!

●荒鷲-錦木○ 押し出し
・荒鷲突っかける。二度目で立つ。荒鷲、蹴たぐりに失敗!錦木、ぐらつく様子もなく押し出し。
【解説】稲川「(苦笑いしながら)蹴る位置も悪かった。腿を狙っても倒せない。踵を狙った方が良かった」

●若乃島-富士東○ 押し出し
・若乃島突っかける。二度目で立つ。いい相撲!富士東が攻めきった!

○北はり磨-旭大星● 押し出し
・押し合い。北はり磨が前に出て押し出し!

●東龍-常幸龍○ 寄り切り
・スケールの大きな相撲。見応えあり!
【解説】稲川「常幸龍は休まず攻めたのが良かった」

○英乃海-旭日松● 押し出し
・英乃海、相手の引きについて行って押し出し。英乃海、勝ち越し!

●明瀬山-青狼○ 上手投げ
・青狼が先に十分な体勢を作って上手投げ!

協会ご挨拶

○輝-里山● 突き出し
・輝、里山を中に入れず、突き出し!いい相撲!
【解説】稲川「里山は入りにいくだけの立合いだったので、相手の馬力が勝ると起こされる。入りながら前に出る立合いだと、また展開は変わってくる」なるほど。

●朝弁慶-鏡桜○ 寄り切り
・鏡桜が朝弁慶の出足を止める。鏡桜が体格差のある朝弁慶を持ち上げかける場面もあり、実力差を感じる相撲だった。
【解説】稲川「朝弁慶の当たりは良かったが、脇が開いてしまった。その後も攻めてはいたが、上体が高いので押しが効いていない」
※朝弁慶、前半は何も考えずにいい相撲が取れたけれど、後半は疲れてしまった、とのこと。

○貴ノ岩-千代皇● 押し出し
・貴ノ岩が一気に前に出る!早かった!

優勝は正代。酷な対戦が2番続いた千秋楽

よって、大翔丸は敗れ、正代は勝ったので、十両優勝は正代に決定!
おめでとうございます^o^

大翔丸-阿武咲、正代-大道と、優勝のかかる力士と負ければ十両残留が危うい力士という、酷な組み合わせの対戦が2番続きました(苦笑)

酷だけど、見る方としては面白い組み合わせです!
優勝のかかる方は絶好調、残留がかかる方は必死なわけだから、熱戦が期待出来そうですもん♪

それぞれに明暗の分かれる結果となりましたね。

わたしが見た印象としては、大翔丸-阿武咲は阿武咲の気迫が勝って大翔丸がいつも通りの相撲が取れなかった。

一方の正代-大道は、正代が落ち着いていつも通りの相撲を取った、という風に映りました。

大道はせっかく一場所で十両に戻ってきたのに悔しい結果となってしまいましたが、また次の場所、頑張ってほしいです。

阿武咲は、怪我もしたし思うような相撲が取れなくて悔しい場所だったとは思うけれど、この最後の相撲に勝てたことは大きいのではないかと思います。

将来の期待出来る力士なので、これを糧に、どんどん羽ばたいていってほしいです!

千秋楽 十両の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる敢闘精神あふれる力士。

千秋楽の十両は、

1位 北はり磨
2位 正代
3位 錦木

でした!

おめでとうございます^o^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

平成27年大相撲九州場所千秋楽 幕内と幕下の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成27年大相撲九州場所千秋楽(幕内) 取組結果一行メモ

[ai] 平成27年大相撲九州場所千秋楽(幕下) 取組結果一行メモ


スポンサーリンク







[ai] 平成27年大相撲九州場所千秋楽(十両) 取組結果一行メモ
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする