[ai] 平成27年大相撲名古屋場所 東前頭八枚目 嘉風 日別メモ | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年大相撲名古屋場所 東前頭八枚目 嘉風 日別メモ

こんにちは。ペパーミントあいです。

平成27年名古屋場所。東前頭八枚目 嘉風の日別のまとめを作成いたしました。

何らかのお役に立てれば幸いです^^

本まとめについて

本ブログの日別の取組結果一行メモより、嘉風の取組分のみ抜粋させていただきました。

ほぼコピー&ペーストしてそのまま掲載させていただいておりますが、引用だと意味が通じなくなる箇所などは若干手直しを加えております。

平成27年大相撲名古屋場所 東前頭八枚目 嘉風 日別メモ

東前頭八枚目 嘉風 雅継(よしかぜ まさつぐ) 33歳
大分県佐伯市出身 尾車部屋
成績 : 12勝3敗

  • 初日
  • 対 豊ノ島 ○ 寄り倒し
    ・嘉風が押してから双差しになり、いい体勢を作る。豊ノ島は重い腰を生かして踏ん張るが及ばず。終始嘉風が攻めていた。

  • 2日目
  • 対 佐田の富士 ● はたき込み
    ・佐田の富士、嘉風を懐に入れないよう突き放す。嘉風は強引に潜ろうとして足がついていかなかった。

  • 3日目
  • 対 臥牙丸 ○ 渡しこみ
    ・嘉風が突っかける。二度目で立つ。嘉風が臥牙丸の突っ張りをかいくぐり、懐に入って一気に前に出る!最後は足を押さえていたので、決まり手は渡しこみ。

  • 4日目
  • 対 誉富士 ● はたき込み
    ・誉富士が立合いの変化。お客さんため息。

  • 5日目
  • 対 旭秀鵬 ○ 押し出し
    ・押し合い。嘉風が旭秀鵬の横について押し出し!盛り上がった!

  • 6日目
  • 対 阿夢露 ○ 押し出し
    ・嘉風、はたいたあと押し込む!

  • 7日目
  • 対 徳勝龍 ○ 押し出し
    ・嘉風が一気に前に出た!

  • 中日
  • 対 時天空 ○ 押し出し
    ・時天空突っかける。二度目で立つ。嘉風、時天空の張り手に動じず、一気に前に出た!
    北の富士「時天空は張るか蹴るかしかない(笑)」
    雷「嘉風は小手先でなく、しっかり下から上に押すセオリー通りの相撲だった」

  • 9日目
  • 対 隠岐の海 ○ 押し出し
    ・嘉風突っかける。二度目で立つ。嘉風がいい相撲!短いながら攻防があり、盛り上がった!

  • 10日目
  • 対 大砂嵐 ● 押し倒し
    ・嘉風のペースだったが、大砂嵐のいなしで体勢を崩した。動きのある攻防で盛り上がった!
    ※中村親方(元琴錦)解説「(嘉風の対大砂嵐戦について)以前はカチ上げにやられていたが、最近は張り手で挑発に乗ってしまうのが良くない」

  • 11日目
  • 対 鏡桜 ○ はたき込み
    ・嘉風、当たってからのはたき。
    ※嘉風勝ち越し!鏡桜は3敗>_< 勝ち越しインタビューでは「上位に戻りたい」と豊富を語った。

  • 12日目
  • 対 千代大龍 □ 不戦勝
    ・千代大龍、左足 足底筋膜損傷のため、本日より休場。「一ヶ月間の安静・加療を要する見込み」との診断書が出たとのこと。

  • 13日目
  • 対 遠藤 ○ はたき込み
    ・遠藤前に出るが、土俵際逆転!

  • 14日目
  • 対 青狼 ○ 押し出し
    ・嘉風、青狼に廻しを取らせず、押し出し!

  • 千秋楽
  • 対 栃煌山 ○ 押し出し
    ・嘉風、立合い左にずれて一気に前に出る!

敢闘賞を受賞

この場所、12勝をあげた嘉風関は、見事敢闘賞を受賞!おめでとうございます^0^
三賞インタビューは下記記事をご参照いただければと思います。

[ai] 平成27年大相撲名古屋場所 優勝白鵬及び殊勲賞栃煌山、敢闘賞嘉風インタビュー

平成27年名古屋場所の嘉風

この場所の嘉風関は見事12勝と大勝ちし、敢闘賞を受賞!
絶好調でしたね♪

持ち前の、スピード感溢れる気持ちのいい相撲が炸裂していました♪
嘉風関は前の場所でも大勝ちし、千秋楽まで優勝争いをしていました。

33歳とベテランの域に達してきましたが、全然元気ですね♪
次は大幅に番付を上げ、横綱大関と総当たりになるかと思われます。

インタビューで話してとおり、上位戦で大暴れしてほしいです!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。


スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク