[ai] 平成27年大相撲名古屋場所 東横綱 鶴竜 日別メモ | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年大相撲名古屋場所 東横綱 鶴竜 日別メモ

こんにちは。ペパーミントあいです。

平成27年名古屋場所。鶴竜の日別のまとめを作成いたしました。

何らかのお役に立てれば幸いです^^

本まとめについて

本ブログの日別の取組結果一行メモより、の取組分のみ抜粋させていただきました。
ほぼコピー&ペーストしてそのまま掲載させていただいておりますが、引用だと意味が通じなくなる箇所などは若干手直しを加えております。

平成27年大相撲名古屋場所 東横綱 鶴竜 日別メモ

東横綱 鶴竜力三郎 29歳※場所終了時点
モンゴル出身 井筒部屋
成績 : 12勝3敗

  • 初日
  • 対 逸ノ城 ○ 押し出し
    ・鶴竜、張って右差し、左からの投げで崩し、一気に押し出す!
    北の富士「鶴竜は肩はちゃんと使えている」

  • 2日目
  • 対 佐田の海 ○ 寄り切り
    ・鶴竜、ほぼ危なげなく寄り切り!土俵際の詰めも万全だった。お客さんからは拍手。

  • 3日目
  • 対 高安 ◯ 押し出し
    ・高安、十分な体勢になりかけるが、鶴竜、応戦が早かった!強かった!

  • 4日目
  • 対 栃ノ心 ◯ 寄り切り
    ・鶴竜がじわじわ体勢を作って寄り切り。冷静に見ると危なげはなかった。

  • 5日目
  • 対 妙義龍 ◯ はたき込み
    ・押し合いからのはたき。

  • 6日目
  • 対 碧山 ◯ 寄り切り
    ・鶴竜強い!

  • 7日目
  • 対 魁聖 ◯ 寄り切り
    ・鶴竜、じっくり構えて万全の寄り切り!

  • 中日
  • 対 勢-鶴竜◯ 上手投げ
    ・勢が勢い余る。二度目で立つ。勢が善戦!が、終わった後なかなか立ち上がれず、痛そう>_<

  • 9日目
  • 対 栃煌山 ⚫️ 押し出し
    ・栃煌山が双差しになって押し出し!マジか!座布団が飛んだ!

  • 10日目
  • 対 宝富士 ◯ はたき込み
    ・宝富士が圧倒的に前に出ていた。危なげないとは言い難い相撲。

  • 11日目
  • 対 琴奨菊 ◯ 寄り切り
    ・鶴竜、琴奨菊の出足を止めてじっくり寄り切る。

  • 12日目
  • 対 照ノ富士 ◯ すくい投げ
    ・鶴竜が意地を見せた!鶴竜、双差しになっても簡単には寄れなかったが、照ノ富士も腕を極められない。攻防のあるいい相撲だった!お客さん大盛り上がり!

  • 13日目
  • 対 稀勢の里 ⚫️ 寄り切り
    ・稀勢の里が一気の寄り切り!強かった!

  • 14日目
  • 対 豪栄道 ◯ 寄り切り
    ・立合い合わない。二度目も合わない。三度目で立つ。鶴竜、かなり危なかったが寄り切った!必死さが伝わった!いい相撲だった!

  • 千秋楽
  • 対 白鵬 ⚫️ 寄り切り
    ・白鵬突っかける。二度目で立つ。左四つのがっぷりに組んでの熱戦!いい相撲だった!
    ※途中まで互角だったが、取組中、鶴竜コールが起こった瞬間から白鵬が強くなった気がする。

    白鵬、35回目の優勝!

平成27年名古屋場所の鶴竜

平成27年名古屋場所は、鶴竜にとっては、2場所連続休場明けの場所でした。

初日からいきなり逸ノ城戦と、癖のある相手との対戦でしたが、これを難なく制し、その後は勢いに乗った模様。

強かったです!

鶴竜は白鵬とは違い、鬼のように強い横綱、というわけではないですが、一生懸命ひたむきに戦う姿は、とても好感が持てます!

この場所はとても調子が良さそうだったので、優勝まであと一歩及ばなかったのは、個人的にはとても残念です><

また次の場所、横綱としての初優勝を目指して頑張ってほしいです!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。


スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク