[ai] 平成28年名古屋場所、初幕下は武蔵国と中園 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年名古屋場所、初幕下は武蔵国と中園

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲名古屋場所。

初幕下の力士は、武蔵川部屋の武蔵国と二所ノ関部屋の中園の2名です。

    平成28年名古屋場所 初幕下の力士

  • 西54 武蔵国(21) (アメリカ・武蔵川)
  • 東60 中園(20) (鹿児島・二所ノ関)

武蔵国は武蔵川親方(元横綱 武蔵丸)の甥御さんのようですね。

ともに初日に取組があり、いい内容で白星を挙げました!

若く、将来が楽しみな二人。

頑張ってほしいですvv

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







[ai] 平成28年名古屋場所、初幕下は武蔵国と中園
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク