[ai] 平成28年大相撲初場所5日目(十両) 取組結果一行メモ | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲初場所5日目(十両) 取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲初場所5日目 十両の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




5日目 十両の実況と解説

5日目十両の実況と解説は、

実況 : 刈谷富士雄
解説 : 谷川親方(元北勝力)
リポート : 藤井康生
(敬称略)

でした。

4日目までの展開

4日目終了時点で、はやくも全勝が青狼と旭日松のみとなっています。

詳しくは、下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成28年大相撲初場所4日目(十両) 取組結果一行メモ

5日目 十両 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把だったり専門用語も多少出てきますが、雰囲気でどんな相撲だったかご想像もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

○海龍(幕下)-千代の国● はたき込み
・海龍があってから引く。千代の国残すがもう一度崩す。

●出羽疾風-千代翔馬○ 上手投げ
・千代翔馬ががむしゃらに攻めて上手投げ!

○朝弁慶-天風● 寄り切り
・朝弁慶が一気に前に出る!

○石浦-阿武咲● 下手投げ
・石浦が潜って、阿武咲が上手投げにくるところを下手投げ!盛り上がった!

●剣翔-旭大星○ 寄り切り
・旭大星が両前回しを引いて一気に出る!

○東龍-千代皇● はたき込み
・東龍、千代皇が出てくるところをはたく。千代皇が倒れた時、千代皇の足が行司の側頭部に当たった!

○朝赤龍-旭日松● 寄り切り
・朝赤龍が回しを取って前に出る!旭日松は落ちた時足を痛めたのか、足取りが重い。
※その後のリポートで、たまり席の段差に膝を打ったと判明。大したことはなさそうだ。

○錦木-千代丸● 押し出し
・錦木、千代丸が引いたところを一気に出る!

○天鎧鵬-明瀬山● 寄り切り
・大柄同士が組む展開。はじめ明瀬山のペースかと思われたが、天鎧鵬が逆転!

○里山-鏡桜● 押し出し
・里山、鏡桜の突っ張りを、頭を低くして顔で受けながら前に出る!鏡桜が顔を目がけて突っ張っているのではなく、里山があえて頭を胸の高さまで下げて、突っ張りの威力を半減させている!
※谷川親方(元北勝力)でさえ、低さの重要性を再確認する一番

○大翔丸-英乃海● 突き落とし
・大翔丸が当たってからの突き落とし!凄い音がした!

●佐田の富士-荒鷲○ 寄り切り
・佐田の富士突っかける。二度目で立つ。荒鷲、出投げで崩して横について寄り切り。
【解説】谷川親方(元北勝力)「(佐田の富士は)回しを取らせたくないと思いすぎて自分の動きが出来ていない。取らせたくないと思いすぎると逆に与えることになる」

●北磻磨-富士東○ 押し出し
・富士東がいい突っ張り!

○青狼-大栄翔● 送り出し
・青狼が相手の後ろについて送り出し!

今場所も序盤元気のない天風

天風は今場所も元気がないですね>_<

過去二場所の序盤戦に比べれば、まだ体は動いているように見えますが、それでも、体格の割に軽さを感じてしまいますm(_ _)m

まだ腰痛が思わしくなくて、あまり稽古が出来ないのでしょうか?

大相撲がっぷり総見 感想のレギュラーコーナー存続のためにも、奮起して盛り返してほしいです。。。

石浦、久しぶりに阿武咲に勝つ!

石浦-阿武咲の年の差同期対決は、石浦の勝利!

ここ最近はずっと阿武咲が勝っていましたが、この日はいい相撲で石浦が勝ちました♪

鏡桜の突っ張りを、あえて顔で受けた里山

そして、注目すべきは、里山-鏡桜戦。

鏡桜は里山を潜らせないために突き放していきましたが、里山は頭を低くし、あえて突っ張りを顔面に受けながら前に出ました!

突っ張りや張り手を顔に受けるのって、怖いですよね>_<

でも相撲の原理で言えば、突っ張りって、相手の胸を目がけなければ押すことは出来ないんです。

なので、顔に受けた時は、怯みさえしなければ問題ありません。

むしろ近付けた方が、相手の腕は伸びないので、余計押すことが出来なくなるんですねぇ。。。

鏡桜も胸を目がけて突っ張りましたが、里山はあえて頭を胸の高さまで下げて、突っ張りを顔に受けながら前に出ます。

結果、突っ張りの威力は半減。

里山も低い体勢になったので、より有利に前に出ることが出来ました!

凄い相撲でした!

5日目 十両の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる敢闘精神あふれる力士。

5日目の十両は、

1位 石浦
2位 里山
3位 旭大星・朝弁慶

でした!

旭大星と朝弁慶も、いい相撲でしたね!

おめでとうございます^o^

十両の優勝争い

結果、旭日松が敗れたため、勝ちっ放しは青狼のみ。

青狼、先場所・先先場所は幕内で跳ね返されましたが、さすがに十両では強いですね!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

平成28年大相撲初場所5日目 幕内と幕下の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成28年大相撲初場所5日目(幕内) 取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲初場所5日目(幕下) 取組結果一行メモ


スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする