[ai] 平成28年大相撲初場所7日目(幕下) 取組結果一行メモ | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲初場所7日目(幕下) 取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲初場所7日目 幕下の土俵を振り返っていきたいと思います。

7日目 幕下の実況と解説

7日目 幕下の実況と解説は、

実況 : 角谷直也
解説 : 不知火親方(元若荒雄)
リポート : 高山大吾
(敬称略)

十両土俵入り後

実況 : 三瓶宏志
解説 : 若松親方(元朝乃若)
リポート : 白崎義彦
(敬称略)

でした。

6日目までの展開

下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成28年大相撲初場所6日目(幕下) 取組結果一行メモ


7日目 幕下 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把だったり専門用語も多少出てきますが、雰囲気でどんな相撲だったかご想像もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

●榮(三段目)-貴源治○ 押し出し
・貴源治突っかける。二度目で立つ。初めは榮の体勢が低かったが、貴源治がいい突っ張りで押し切った!

●魁ノ隆(三段目)-大元○ 寄り切り
・大元が一気に出る!はやい!大元勝ち越し!4連勝!

○佐々木山-萬華城● 下手投げ
・組んでの攻防。最後土俵際投げの打ち合い、もつれて軍配佐々木山で物言い。映像では、萬華城の足が先に出ているように見える。結果、萬華城の足が先に出たとの判定で、軍配通り。

○剛竜-栃清龍● 押し出し
・剛竜が一気に出る!

○貴公俊-霧の富士● 寄り切り
・貴公俊、右四つ左上手で寄り切り!いい相撲!

○十勝海-克乃富士● 押し出し
・十勝海が一気に押し出し!

●福轟力-双大竜○ 押し出し
・双大竜が双差し速攻!

●水戸豊-安芸乃山○ 押し出し
・安芸乃山が突っ張って一気に押し出し!いい相撲!

○宝龍山-笹山● 上手投げ
・初めは宝龍山がいい形だったが、途中から形成逆転!宝龍山の右四つになってからの攻めが雑に見える。最後は投げの打ち合いもつれて、軍配笹山で物言い。映像では笹山の足の甲が先に返っているように見える。結果、笹山の足の甲が先についたとの判定で、差し違い。

●大空-虎太郎○ 押し出し
・2分30秒の長い相撲。虎太郎が突っ張り、大空が当てがい、そのまま手四つ、頭四つで動きが止まる展開に。最後は大空が引いたところを虎太郎が押し出し。

○高春日-高三郷● 外掛け
・高春日が土俵中央、鮮やかな外掛け!歓声が沸いた!

●羅王-篠原○ 突き落とし
・お互いに闘志の伝わるいい相撲!最後は篠原が腕を返して前に出た!

○山口-琴宏梅● 押し出し
・琴宏梅、突っ張ったが、いなしに崩れる。

●東里-栃の濱○ 押し出し
・栃の濱が一気に押し出し!

●琴福寿野-大和富士○ はたき込み
・大和富士、当たってからのはたき。盛り上がらず。

●つる林-宝香鵬○ 寄り切り
・両者左四つ右上手で動きが止まる展開。最後は宝香鵬が前に出て寄り切り。

●南海力-西山○ 寄り切り
・西山が左に動く。組む展開になり、西山が前に出た!

●舛ノ勝-大波○ 肩透かし
・大波、当たって左に動いて肩透かし!

●大雷童-笹ノ山○ 押し出し
・笹ノ山がいい押し相撲!

●肥後ノ城-白虎○ 押し出し
・白虎が体を入れ替えて押し出し。

○岩崎-肥後嵐● 送り倒し
・岩崎が中に入って、突き落とし気味の送り倒し。
※岩崎は昨日の相撲、肩に電気が走って突っ張れず、組んでしまったとのこと。フラついていたが、脳震盪でなくて良かった>_<

●鐡雄山-禧勢ノ山○ 押し出し
・禧勢ノ山が一気に押し出し!

○坂元-明生● 上手投げ
・坂元が前に出て上手投げ!

●慶天海-佐藤○ 突き出し
・佐藤、慶天海を中に入れず、一気に突き出し!

●若龍勢-野上○ 寄り倒し
・野上が立合い左に動き、左四つ右上手で寄り倒し!

十両土俵入り

○竜電-豪頂山● 小手投げ
・竜電突っかける。二度目で立つ。豪頂山が双差しになるが、竜電、右腕を抜いて小手投げ!

○玉飛鳥-徳真鵬● 押し出し
・玉飛鳥、右ハズ押しで押し出し!

●海龍-希善龍○ 寄り切り
・海龍が両手で立って押すが、捕まって形成逆転!

●芝-若乃島○ 寄り倒し
・若乃島がすぐにいい体勢を作って前に出る!いい攻め!

●翔天狼-栃飛龍○ 押し出し→引き落とし
・栃飛龍が左にズレる。翔天狼、かろうじて手はつかなかったが、油断せず前に出た!後でスローを見ると、翔天狼の手はついていた。決まり手の訂正が入った。


不知火親方(元若荒雄)の時期関取候補は、琴宏梅

解説の親方に次の関取の予想を聞いていくコーナー「次の関取はキミだ!」。

この日解説の不知火親方(元若荒雄)の予想は、佐渡ヶ嶽部屋の琴宏梅。

コピーは「筑豊のブルドーザー」。

小柄ながら、その体格を生かして下から一気に持っていく押し相撲。

とりたててエリートではなく、泥臭いところも、ブルドーザーっぽいとのこと。

苦労して上に上がった不知火親方(元若荒雄)らしい、渋い人選でした^_^

この日、琴宏梅はいい押し相撲を見せましたが、残念ながら黒星。

関取経験者の山口のいなしに崩れてしまいました>_<

また次、頑張ってほしいです。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!


スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク