[ai] 平成29年夏場所2日目 幕内のハイライト | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成29年夏場所2日目 幕内のハイライト

こんにちは^ ^

好角家クリスチャンのペパーミントあいです。

平成29年大相撲夏場所2日目。

初日敗れた稀勢の里は、
隠岐の海に勝って白星。

白鵬は気迫の相撲で嘉風を退け、
高安は豪栄道を圧倒!

結びでは千代の国が鶴竜を倒し、
初金星をあげました!

スポンサーリンク




佐田の山さんの特集が組まれました

この日のNHK中継では、
夏場所前に亡くなった元佐田の山さんの
特集が組まれました。

詳しくは下記記事にてまとめております。

[ai] 相撲界の功労者・元横綱 佐田の山を偲ぶ

妙義龍が豊山を退ける

新入幕の豊山は、
この日、実力者の妙義龍と対戦。

妙義龍が勝って若手を退けました!

豊山も応援していますが、
ここは妙義龍に勝って強いところを
見せて欲しい場面だったので、
ホッとしました(苦笑)

阿武咲、幕内初白星!

もう一人の新入幕の阿武咲は、
魁聖を一気の押しで退け、
幕内初白星です!

いい相撲でした^o^

物言いつけようよ・・・

気になったのは琴勇輝-石浦戦。

琴勇輝が攻め込み、
石浦が土俵際から逆転技を見せ、
もつれましたが、
軍配琴勇輝で物言いはなし。

スロー映像を見ると、
まあ、流れは琴勇輝だし、
石浦の足も先に出ていたように
見えたので判定には納得です。

でも、審判は土俵下で目配せしあい、
行司さんも「あれ?物言いつかないの?」
と言わんばかりの反応では、

生で見ているお客さんは
不安になったのではないでしょうか?

判定には納得でも、
物言いがつかなかったことに
不満の残る一番でしたm(_ _)m

宇良、輝に初勝利!

宇良が輝に初勝利です!

先場所は一方的の突っ張られて
敗れてしまいましたが、

今場所は攻め込まれるも、
残して双差しになって逆襲!

浅い双差しを極められかけますが、
これを交わすのも、
交わしたあとの攻めも早いですね!

成長を感じる一番に
盛り上がりました!

栃煌山と勢が元気♪

今場所は栃煌山と勢が
とても元気そうです!

勢は正代とのめまぐるしい攻防を制し、
栃煌山は宝富士を寄り切り。

力強さが戻っているように思えます^ ^

この辺りの力士が元気だと、
面白くなりそうですvv

照ノ富士、玉鷲に一方的に敗れる

照ノ富士は玉鷲に一方的に敗れましたm(_ _)m

その上、土俵下に落ちた時に
稀勢の里の上に落ち、
足を踏んでしまったような感じも。。。

どちらも心配になりました。。。

(翌日の相撲を見る限り、
大丈夫そうではありましたが……)

高安が豪栄道を圧倒!

大関取りの高安は、
大関 豪栄道と対戦。

立合いから豪栄道を弾き飛ばして
圧倒しました!

強いです!

実力はすでに大関クラスであることは
間違いないですね。

稀勢の里は何とか勝った!

初日敗れた稀勢の里は、
隠岐の海と対戦。

隠岐の海も同じ左四つということも
あってか、

左四つの相撲で何とか勝ちました!

盤石、とは言い難い相撲でしたが、
執念を感じる相撲でした。

白鵬は激しい突っ張りで嘉風を退ける

白鵬は激しい突っ張りで嘉風を退けます。

差したり廻しを取ることはなく、
終始突っ張りました。

こちらも執念を感じる相撲でした。

日馬富士は遠藤を圧倒

日馬富士は遠藤を圧倒します!

強いです。

千代の国が初金星!

鶴竜は千代の国の当たってからの
引きに落ちてしまいました。

千代の国は初金星!

もう鶴竜何やってるの、
と思いましたが、

この日解説の大島親方(元旭天鵬)によると、

「千代の国が勝つとしたら
このパターンだと思った。

自分もこういう相撲で負けたことがあるが、
分かっていても食らってしまう」

とのこと。

ちょっと初対戦で勝手が分からず、
負けてしまったのかもしれません。

千代の国は興奮した様子で
インタビュールームに登場!

「ゾクゾクしました!」

と話し、話しているうちに
感極まって涙する場面も。

おめでとうございます!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。