[ai] 平成27年大相撲名古屋場所 西幕下二十七枚目 佐藤 日別メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年大相撲名古屋場所 西幕下二十七枚目 佐藤 日別メモ

こんにちは。ペパーミントあいです。

平成27年名古屋場所。西幕下二十七枚目 佐藤の日別のまとめを作成いたしました。

何らかのお役に立てれば幸いです^^

スポンサーリンク




本まとめについて

本ブログの日別の取組結果一行メモより、佐藤の取組分のみ抜粋させていただきました。

ほぼコピー&ペーストしてそのまま掲載させていただいておりますが、引用だと意味が通じなくなる箇所などは若干手直しを加えております。

平成27年大相撲名古屋場所 西幕下二十七枚目 佐藤 日別メモ

西幕下二十七枚目 佐藤(さとう) 19歳
兵庫県出身 貴乃花部屋
成績 : 4勝3敗

  • 初日
  • 対 慶天海 ○ かいな捻り
    ・慶天海が左差し右上手で体勢を作ったと思われたが、佐藤の捨て身のかいな捻りが決まる!盛り上がった!
    佐藤は初の関取経験者との対戦。慶天海は埼玉栄高校の先輩。「佐藤は地力がある」と甲山親方(元大碇)絶賛!

  • 2日目
  • 対 ー

  • 3日目
  • 対 武玄大 ● 突き落とし
    ・佐藤が押しで圧倒するが、土俵際で逆転!
    武玄大の部屋の小野川親方(元武州山)、「武玄大は四股が足りない」と厳しめ。

  • 4日目
  • 対 ー

  • 5日目
  • 対 ー

  • 6日目
  • 対 萬華城 ○ 押し出し
    ・佐藤突っかける。佐藤突っかける。浦風審判長に怒られている。三度目で立つ。佐藤、萬華城の立合いの変化には落ちず、押し相撲で対抗!

  • 7日目
  • 対 大雷童 ○ 突き落と
    ・佐藤、当たってからの突き落とし。大雷童は悔しそう。
    大嶽親方(元大竜)によると、この突き落としは反応の良さの表れで、残られても対応出来るものとのこと。

  • 中日
  • 対 ー

  • 9日目
  • 対 ー

  • 10日目
  • 対 笹ノ山 ● はたき込み
    ・笹ノ山が佐藤の上体を起こす。佐藤は押し返そうとしたところ、膝をついた。

  • 11日目
  • 対 ー

  • 12日目
  • 対 舛ノ湖 ● 押し出し
    ・舛ノ湖が前に出る。佐藤は引きが多い。

  • 13日目
  • 対 ー

  • 14日目
  • 対 力真 ○ 押し出し
    ・佐藤、押されながらも頑張って前に出て押し出し!
    ※佐藤勝ち越し!力真は負け越し>_<

  • 千秋楽
  • 対 ー

平成27年名古屋場所の佐藤

いい押し相撲を持っている佐藤ですが、この場所は少し、引きが目立ちましたね。

引くことも相手のバランスを崩させる技術ではあるのですが、あまり多いと、見ているお客さんに消極的な印象を与えてしまうので、良くないかなと思います。

とはいえ、ただ愚直に前に出るだけが押し相撲というわけでもなく、時にはいなして相手の体勢を崩すことも必要です。

ただ相手のバランスを崩させるだけでなく、その次の攻めに繋げられれば、引きやいなしも生きてくると思います。

……そんなことはわたしに言われなくても、再三貴乃花親方から言われていることかとは思いますが^^;

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。


スポンサーリンク







[ai] 平成27年大相撲名古屋場所 西幕下二十七枚目 佐藤 日別メモ
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする