[ai] 平成27年秋場所初日(十両) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年秋場所初日(十両) 取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成27年大相撲秋場所 十両の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




十両の実況と解説

十両の実況と解説は、

実況 : 沢田石和樹
解説 : 中立親方(元小城錦)
リポート : 戸部眞輔
(敬称略)

でした。

名古屋場所の展開

下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成27年大相撲名古屋場所まとめ(十両) | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

十両 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把だったり専門用語も多少出てきますが、雰囲気でどんな相撲だったかご想像もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

○出羽疾風(幕下)-希善龍● 押し出し
・出羽疾風が形を作って一気に前に出る!
※希善龍は番付発表後、頭痛と目眩で10日ほど入院し、初日前日にようやく稽古が出来るようになったとのこと。

○錦木-翔天狼● 寄り切り
・初め翔天狼が優勢だったが、錦木、体勢を立て直して寄り切り!盛り上がった!
中立親方「翔天狼はここ最近、前に出ても攻め切れていない」

●旭大星-正代○ 押し出し
・正代が一気に前に出る!

○石浦-阿炎● 押し出し
・阿炎、中に入れないように突き放したが、まともに引いて呼び込んでしまった。
中立親方「阿炎は正面に引いてしまったので墓穴を掘った。引く時は横にいなすようにした方がいい」

●千代皇-明瀬山○ 寄り切り
・明瀬山、突き放してから双差しになって寄り切り!早かった!

○天風-徳真鵬● 押し出し
・大柄同士の対戦。天風が一気に前に出る!
中立親方「大柄同士はこういう展開(先手を取った方が一気に持っていく展開)になりやすい」

●阿武咲-大翔丸○ 突き落とし
・押し合いになるかと思われたが、大翔丸が横から崩した!
中立親方「大翔丸が理詰めの相撲を取った。阿武咲はまともに押そうとしたが、大翔丸はまともに受けないよう、横から攻める工夫をした」
阿武咲は横からの動きに弱い気がする。

●玉飛鳥-若乃島○ 寄り倒し
・若乃島がいい攻めで前に出る!

●天鎧鵬-松鳳山○ 寄り切り
・松鳳山が一気に前に出る!

●旭日松-御嶽海○ はたき込み
・御嶽海、押し込んでからはたく。旭日松の引きにはよくついていった。

○輝-里山● 押し出し
・輝が一気に突き放した!盛り上がった!

協会ご挨拶

○常幸龍-荒鷲● 下手投げ
・投げの打ち合いを常幸龍が制した!

○豊響-貴ノ岩● 押し出し
・豊響が突っ張って一気に前に出る!

○北はり磨-千代丸● 引き落とし
・千代丸の双手突きを、北はり磨、横から崩した!

感想

希善龍がとても心配です>_<
場所直前に頭痛と目眩で入院、って……
脳震盪のセカンドシンドロームの症状を連想させられて、不安になってしまいます>_<

でも、先々場所は蒼国来関が脳震盪を理由に堂々と休場していたし、なんだか遅れていそうな相撲界でも、脳震盪に関する正しい知識は認知されているものと信じたいです。

何より、ちゃんとお医者さんの診断を受けた上で、ドクターストップがかかったわけではないのだから、大丈夫でしょう!

……それでも原因不明の頭痛と目眩ともなると、心配ですが……

初日 十両の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる敢闘精神あふれる力士。

初日の十両は、

1位 輝
2位 石浦
3位 正代

でした!

いい相撲を見せた輝、石浦、
新十両で初日白星をあげた正代がランクイン!

おめでとうございます^o^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

平成27年大相撲秋場所 幕内と幕下の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成27年秋場所初日(幕内) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年秋場所初日(幕下) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ


スポンサーリンク







[ai] 平成27年秋場所初日(十両) 取組結果一行メモ
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする