[ai] 平成27年秋場所初日(幕内) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年秋場所初日(幕内) 取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成27年大相撲秋場所初日 幕内の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




幕内の実況と解説

初日幕内の実況と解説は、

実況 : 吉田賢
解説 : 北の富士勝昭
向正面 : 舞の海秀平
東リポート : 三瓶宏志
西リポート : 佐藤洋之
(敬称略)

でした。

名古屋場所の展開

下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成27年大相撲名古屋場所まとめ(幕内) | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

記録が誕生!

白鵬がこの場所をもって、横綱在位49場所。貴乃花と並んで史上4位となりました!

①北の湖 63場所
②千代の富士 59場所
③大鵬 58場所
④貴乃花・白鵬 49場所

※詳しくは下記記事をご参照のこと。

[ai] 白鵬、横綱在位場所数が貴乃花と並んで史上4位タイ! | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

初日幕内 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把だったり専門用語も多少出てきますが、雰囲気でどんな相撲だったかご想像もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

●青狼-富士東(十両)○ 寄り切り
・富士東、青狼のいなしには崩れず、左四つに組み止め、寄り切り!盛り上がった!

○朝赤龍-英乃海● 寄り切り
・朝赤龍がいい形を作って寄り切り!

●北太樹-蒼国来○ 押し出し
・北太樹突っかける。二度目で立つ。組んでの攻防。北太樹は形を作れず。蒼国来は慌てずに攻めた。

●大栄翔-時天空○ 突き落とし
・大栄翔、前に出るがいなしに前に落ちる。立合いから時天空に上手く取られた感があった。

○勢-千代鳳● 押し出し
・勢が一気に前に出る!手術をした肩は大丈夫そうだ♪
※勢は「前の対戦は髷掴みを取られたので、絶対にはたくまいと思った」とのこと。

○千代大龍-誉富士● はたき込み
・千代大龍、立合い変化に失敗。が、上手くいなしてはたいた。
舞の海「誉富士は両手を出して押したのが良くなかった。交互に出した方が良かった」

○琴勇輝-旭秀鵬● 突き出し
・琴勇輝が一気に前に出る!

○臥牙丸-鏡桜● 極め出し
・臥牙丸が抱えて一気に前に出る!鏡桜は真正面から当たりすぎたか。
舞の海「鏡桜は立合いが高い。臥牙丸の大きさに対する恐怖心があったのではないか?」

○豪風-豊ノ島● はたき込み
・豪風、当たってからのはたき込み。
北の富士「豪風の上手さもあるが、豊ノ島が稽古不足なのではないか?以前はこんな負け方をする力士ではなかった。体の張りも違う」

○遠藤-阿夢露● 寄り切り
・遠藤、双差しから体勢を作り、一気に寄り切り!
北の富士「遠藤は長身で低く来る阿夢露を相手に上手く取った。廻しを切るのも上手い」

○安美錦-徳勝龍● 上手出し投げ
・安美錦が左に変わった!上手を狙いにく立合いにも見えた。

後半

○玉鷲-魁聖● 押し出し
・玉鷲がズレるような立合いから一気に押し出し!

○逸ノ城-宝富士● 押し出し
・逸ノ城が前に出るいい相撲。
舞の海「逸ノ城は右四つにこだわりながらも、押すことを忘れていないのが良かった」

●高安-妙義龍○ 寄り切り
・両者ともいい相撲だった!妙義龍、高安の突っ張りにも崩れず、しっかり膝を曲げて寄り切り!強い!

○栃煌山-佐田の海● 押し出し
・栃煌山、佐田の海の土俵際逆転を食らいかけるが、慌てずに組み止めて押し出し!

●佐田の富士-琴奨菊○ 寄り切り
・琴奨菊が鋭い立合いから一気に寄り切り!

○豪栄道-大砂嵐● 渡し込み
・離れて動きが止まって見合う展開から、豪栄道が組み止める。大砂嵐十分な体勢になりかけるが、最後は渡し込み!

●嘉風-稀勢の里○ 寄り切り
・稀勢の里が万全の体勢で寄り切り!はやかった!

○照ノ富士-碧山● 寄り切り
・先に踏み込んだのは碧山だったが、照ノ富士、万全の寄り切り!強い!

●栃ノ心-鶴竜○ 寄り切り
・鶴竜が万全の寄り切り!強い!

●白鵬-隠岐の海○ 寄り切り
・隠岐の海突っかける。二度目で立つ。白鵬がエンジンがかからないまま負けた印象だった。

感想

横綱大関は安泰と思われた中、まさかの白鵬だけが負けるという展開!
面白い場所になりそうな予感です♪

白鵬はエンジンがかからないまま負けてしまった印象があります。
隠岐の海としては、狙った通りの相撲だったのではないでしょうか?

取組前「善戦出来た時はしっかり当たって横綱に引かせることが出来たので、そんな相撲が取れるように……」と話していたようですが、まさにそんな相撲でした!

そうは言っても、先場所は初日、宝富士に苦戦して舞の海さんに「力が落ちた」なんて言われた白鵬ですが、中盤からエンジンがかかって、初日のあれは何だったんだ?という強さを見せたので、この相撲だけを見て、その後の展開を判断するのは時期尚早というもの。

先場所のように、白鵬のエンジンがかかった頃に周りが取りこぼし出して終わってみれば白鵬、な展開になるのか、

あるいは、照ノ富士が優勝した先先場所のように、最後まで白鵬のエンジンがかからなくて、別の誰かが優勝するのか?

初日の相撲だけを見ると、他の横綱大関はとても強い印象があったので、今場所は最後まで強い姿を見せてくれることに期待したいです!

そして今場所は、東西の関脇、栃煌山と妙義龍も、良さげですね^ ^

関脇の活躍する場所は面白いとよく言われるので、東西の関脇にも頑張ってほしいです!

初日 幕内の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる敢闘精神あふれる力士。

初日の幕内は、

1位 隠岐の海
2位 遠藤
3位 勢

でした!

おめでとうございます^o^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

平成27年大相撲秋場所 十両と幕下の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成27年秋場所初日(十両) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年秋場所初日(幕下) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ


スポンサーリンク







[ai] 平成27年秋場所初日(幕内) 取組結果一行メモ
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする