[ai] 平成27年秋場所2日目(幕内) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年秋場所2日目(幕内) 取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成27年大相撲秋場所2日目 幕内の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




2日目幕内の実況と解説

2日目幕内の実況と解説は、

実況 : 藤井康生
解説 : 舞の海秀平
向正面 : 不知火親方(元若荒雄)
東リポート : 吉田賢
西リポート : 刈谷富士雄
(敬称略)

でした。

初日までの展開

下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成27年秋場所初日(幕内) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

2日目幕内 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把だったり専門用語も多少出てきますが、雰囲気でどんな相撲だったかご想像もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

●千代丸(十両)-英乃海○ 押し出し
・英乃海がいい体勢を作って寄る!最後は押し出し。
【解説】舞の海「千代丸は手が短いので英乃海に下から入られてしまった」

●北太樹-青狼○ 寄り切り
・初め北太樹が追い詰めるが、青狼押し返す!
【解説】不知火「北太樹は極まりきっていないのに極めて出ようとしたのは強引だった」

●朝赤龍-蒼国来○ 寄り切り
・蒼国来がいい形を作って寄り切り!盛り上がった!

●時天空-千代鳳○ 突き出し
・時天空、立合いの蹴たぐり失敗!でも、つま先が当たって千代鳳は痛かったとのこと。
【感想】蹴たぐりって、見破られたり狙いを外すこともあるんだなと思った。

●千代大龍-大栄翔○ 押し出し
・大栄翔がいい押し相撲!千代大龍はやや元気がない様子。

●勢-誉富士○ 押し出し
・勢、得意の右が差せず、引いてしまった。

●臥牙丸-旭秀鵬○ 寄り切り
・旭秀鵬がいい形を作って寄り切り!

●琴勇輝-鏡桜○ 突き落とし→とったり
・琴勇輝突っかける。二度目で立つ。琴勇輝、いい突っ張りを見せるが、鏡桜、土俵際で逆転!

●遠藤-豊ノ島○ 下手出し投げ
・遠藤、いい形を作って攻め続けたが、豊ノ島、土俵際で逆転!
【解説】舞の海「遠藤は上手だけでなく、左の下手も取って出れば良かった」

●豪風-阿夢露○ はたき込み
・豪風、引いて、自分が先に手をついてしまった。
【解説】舞の海「豪風は思い切って引いたが、阿夢露が思ったほど前に出てこなかったので、空間があいて自分が手をついてしまった」

○玉鷲-徳勝龍● 突き出し
・玉鷲が一気に前に出る!徳勝龍は元気がない。初めて東が勝った!(笑)
※徳勝龍は先場所、勝ち越し目前で怪我をして負け越し。場所前は関取衆との稽古が出来なかったとのこと。

後半

○安美錦-魁聖● 肩透かし
・安美錦、得意の肩透かしが決まる!記念すべき1300回目を白星!

安美錦、幕内出場回数歴代5位!
①旭天鵬 1470
②魁皇 1444
③高見山 1430
④寺尾 1378
⑤安美錦 1300
[ai] 安美錦、幕内出場回数歴代5位の1300回! | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

●佐田の海-宝富士○ 寄り切り
・宝富士が一気に前に出る!

○栃煌山-佐田の富士● 押し出し
・栃煌山が一気に前に出る!強かった。

●逸ノ城-妙義龍○ 寄り切り
・妙義龍が一気に出る!強い!
【解説】舞の海「逸ノ城は妙義龍に4回連続で同じ負け方をしているので、成長が見られない」

○照ノ富士-隠岐の海● 寄り切り
・照ノ富士が一気に前に出る!強かった!

●大砂嵐-琴奨菊○ 寄り切り
・琴奨菊、一気にはがぶれなかったが、土俵際の逆転は食わなかった!一安心(苦笑)

●豪栄道-高安○ 寄り切り
・豪栄道、先に右四つにはなったが、上手は高安に先に取られ前に出られる。
【解説】舞の海「豪栄道は相撲が甘い。左が使えていない。押っ付けてから回しを取らないといけないのに、いきなり回しを取ろうとしている。白鵬が初日に負けてファンは期待しているのに、大関としての仕事を果たしていない」
→不知火親方も舞の海さん同様、豪栄道が甘かったとの評価。

●栃ノ心-稀勢の里○ 寄り切り
・稀勢の里、一瞬ひやっとする場面もあったが、しっかり形を作って寄り切り。

●白鵬-嘉風○ 引き落とし
・白鵬、今日もエンジンがかかっていないような負け方。お客さん騒然!初日からの連敗は初!

●碧山-鶴竜○ はたき込み
・鶴竜、押し合いからのはたき!軍配鶴竜で物言い。髷掴みか?結果、髷は掴んでいないとの判定で軍配通り。

感想

白鵬が、まさかまさかの初日からの2連敗!どうしたの!?何があったの??
と、驚いていたら、左膝の状態が悪く、3日目から休場の可能性大とのニュース!
ええええ!?!? 横綱になってから一度も休場のなかった白鵬が!?

……ありえないことが続いて、非常にパニクっております^^;

確かに、エンジンがかかっていないというか、体があまり動いていないような相撲でしたもんね。

どこか悪いのかな?とは、思っていましたが……

ただ、長年休場なくやってきた横綱が怪我で休場、と聞くと、ここ10何年分の怪我がまとめてきたんじゃないかとか、それでこのまま引退してしまうんじゃないかとか、不安になってしまうのです>_<

そりゃ、鬼のように強い横綱だって人間なので、いつかは限界が来て引退します。
でも、今いなくなったら寂しいよ>_<

……いや、そうと決めつけるのはまだはやいですよね!

治してまた戻ってきて、「あの時の不安は何だったんだ?あの時の涙を返せ!」と言わせてほしいです!

2日目 幕内の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる敢闘精神あふれる力士。

2日目の幕内は、

1位 嘉風
2位 豊ノ島
3位 妙義龍

でした!

白鵬に勝った嘉風、
追い詰められながらも逆転勝ちした豊ノ島、
とにかく強かった妙義龍がランクイン!

おめでとうございます^o^

ここまで栃煌山、妙義龍の、東西の関脇が力強い相撲を見せてくれています♪

幕内の優勝争い

2日目なのでまだ時期尚早ではありますが、白鵬が休場するとなると、激しく混沌としそうですね。正直、訳が分からなくなってきました^^;

鶴竜も強い、豪栄道以外の大関も調子良さげ、加えて東西の関脇も今場所はやりそうな予感。

これ、関脇以上の力士がみんな取りこぼしなく後半まできたとしても、直接対決で潰し合いが始まったら、嫌が応にも優勝ライン、下がるのではないでしょうか?

それを思うと、面白いっちゃ面白いけど、鬼のように強い横綱がいないのは、やっぱり寂しいです>_<

鶴竜や他の上位力士たちには「白鵬がいないからつまらない」なんて言わせないような活躍を期待したいです!

3日目の幕内好取組

妙義龍は琴奨菊、栃煌山は隠岐の海。
東西の関脇は、はやくも山場を迎えます。

妙義龍にとっても大関戦は山場ですが、琴奨菊にとっても、一筋縄ではいかない相手を迎えることになりますね。

どちらも今場所は元気そうなので、どんな相撲になるのか楽しみですvv

栃煌山は、先場所敗れた隠岐の海と対戦。
先場所敗れている、元々苦手であることに加えて、今場所は白鵬にも勝った隠岐の海との対戦。

楽しみです♪

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

平成27年大相撲秋場所2日目 十両と幕下の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成27年秋場所2日目(十両) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年秋場所2日目(幕下) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ


スポンサーリンク







[ai] 平成27年秋場所2日目(幕内) 取組結果一行メモ
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする