[ai] 平成27年大相撲秋場所9日目(幕内) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年大相撲秋場所9日目(幕内) 取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成27年大相撲秋場所9日目 幕内の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




9日目幕内の実況と解説

9日目幕内の実況と解説は、

実況 : 藤井康生
解説 : 舞の海秀平
ゲスト : 西岩親方(元若の里)
東リポート : 三瓶宏志
西リポート : 白崎義彦
(敬称略)

でした。

中入り企画は、若の里特集!

この日のゲストは、場所前に引退された西岩親方(元若の里)。
中入りの企画は、若の里関の土俵人生を振り返る特集でした。

詳しくは、改めて別途記事にさせていただきたいと思います。

中日までの展開

中日終了時点での成績優秀者は、以下の通りです。

全勝 : 照ノ富士
一敗 : 鶴竜、稀勢の里、勢

詳しくは、下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成27年大相撲秋場所中日(幕内) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

9日目幕内 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把だったり専門用語も多少出てきますが、雰囲気でどんな相撲だったかご想像もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

●青狼-貴ノ岩(十両)○ 寄り切り
・貴ノ岩が前回しいい位置を取り、前に出る!

●朝赤龍-千代鳳○ 寄り切り
・千代鳳が押して差して休まず前に出て寄り切り!
【解説】舞の海「千代鳳は朝赤龍に回しを取らせなかったのが良かった」

●時天空-誉富士○ 押し出し
・誉富士が一気に出る!

●千代大龍-英乃海○ 押し出し
・英乃海が徐々に形を作って前に出る。回しは取れなかったが、押っ付けて出た。

○琴勇輝-北太樹● 突き出し
・琴勇輝が一気に出る!電車道だった。北太樹は元気がない。
【解説】舞の海「立合いの当たりの強さで勝負が決まった」

●臥牙丸-大栄翔○ 突き出し
・臥牙丸、正面に置いて攻めたかったが、大栄翔、いなした!
※若の里の新入幕も大栄翔と同じ21歳1ヶ月。

●蒼国来-豊ノ島○ 押し倒し
・豊ノ島が一気に前に出る!蒼国来、土俵際逆転はならず。

○遠藤-旭秀鵬● 上手出し投げ
・遠藤が立合いすぐに出し投げ!上手かった!
※若の里は遠藤との対戦はない。
【取組前】西岩「遠藤は最近、立合いが厳しくなった。以前は足りなかったが、最近は厳しさが出てきた」
【取組後】舞の海さん、西岩親方ともに「お手本のような出し投げ」と絶賛!

●豪風-徳勝龍○ 押し出し
・徳勝龍が差して前に出た!豪風は伸び上がってしまった。

●安美錦-勢○ 小手投げ
・勢、安美錦の変化に対応。攻め込まれるが、土俵際で逆転!盛り上がった!勢勝ち越し!
【感想】好調の勢は反応がいい。

後半

○阿夢露-魁聖● 寄り切り
・阿夢露がいい形を作る。魁聖の小手投げに警戒しながら寄り切り!

○玉鷲-鏡桜● はたき込み
・回しを取らせたくない玉鷲と、回しを取りたい鏡桜の攻防。最後は玉鷲がタイミングよくはたき込み。

○碧山-佐田の富士● 押し出し
・碧山が一気の出足!佐田の富士、9連敗>_<

○栃ノ心-佐田の海● 寄り切り→吊り出し
・栃ノ心が寄る。佐田の海、外掛でのしのぎはならなかった。
【解説】西岩「佐田の海は途中までは良かったが、最後は力でもっていかれた」舞の海「(佐田の海は軽量をつかれているのではという藤井アナに)佐田の海は相撲が大きい。もっと小さい相撲を取らないといけない。胸ではなく腹に頭をつけるくらいの気持ちでいかないと」

○嘉風-妙義龍● 寄り切り
・激しい攻防のある相撲で盛り上がった!初め妙義龍が優勢だったが、嘉風が張って瞬時に潜って双差しになってから展開が変わった。
【解説】舞の海「嘉風のいいところは左右だけでなく、上下に動けるところ」

●栃煌山-大砂嵐○ 上手出し投げ
・栃煌山、大砂嵐の双手突きで起こして崩す戦法にあっさり崩れる。
【解説】舞の海「栃煌山は大砂嵐の張り手を交えた戦法を嫌がって全く相手を見ていない」西岩「栃煌山ははたきやいなしについていけないことが多い。そこを改善できれば大関に近付けると思う」

●豪栄道-琴奨菊○ 寄り切り
・琴奨菊が左前回し、右四つでのがぶり寄り!いい形でのがぶり寄りだった!

○隠岐の海-稀勢の里● 突き落とし
・稀勢の里、左四つになったのに、逆転負けm(._.)m
【解説】舞の海「稀勢の里は右が使えていない」西岩「左四つで前に出るのは稀勢の里の相撲。土俵際気を付けてほしかったが、この相撲を続けてほしい。まだ2敗なのでチャンスはある」
【感想】若の里優しい!稀勢の里には、むしろこれくらい信じてくれる師匠が必要なんじゃないかと思った。しかし若の里がゲストに来た時に負けるとは……ある意味期待を裏切らない人だ^^;
【取組後】稀勢の里は花道で荒れていた……;

○照ノ富士-逸ノ城● 寄り切り
・照ノ富士が一気に出る!完勝だった。

●宝富士-鶴竜○ 押し出し
・鶴竜が一気に出た!宝富士に何もさせなかった。

感想

よりによって、引退されたばかりの兄弟子が放送席に来た日に負けるなんて……
稀勢の里は、ある意味本当に期待を裏切らない人だと思います(^_^;)

でも、そんな弟弟子への兄弟子のコメントは、とても心強いですね。
必死になってフォローしているというのではなく、本当に信じて、どっしり構えておられるのを感じました。

そんな若の里関が指導する立場に変わることで、稀勢の里も変わるといいのですが……

「稀勢の里には技術面を細かく指導してくれる師匠が必要だ」という声を、最近よく聞くのですが、それも正しいかもしれません。

でも、すでに大関にまでなった人に、それも29歳にもなった人ともなれば、今更な気もするんですよねm(._.)m

気持ちの面で引っ張ってくれる人が必要なんじゃないか、と思いました。
(これだけ期待を裏切っているので、そう心から信じてくれる人も少ないんじゃないかと思うので(^_^;)

どんなに失敗しても「お前なら大丈夫」と信じて見守ってくれる人の存在って、思いのほか心強いものですよ^ ^

あくまでも、わたしが勝手に感じたことですけどね(苦笑)

9日目 幕内の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる敢闘精神あふれる力士。

9日目の幕内は、

1位 嘉風
2位 遠藤
3位 勢

でした!

おめでとうございます^o^

幕内の優勝争い

結果、9日目終了時点での幕内成績優秀者は、以下の通りとなりました。

全勝 : 照ノ富士
一敗 : 鶴竜、勢
二敗 : 稀勢の里、琴奨菊、豊ノ島

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

平成27年大相撲秋場所9日目 十両と幕下の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成27年大相撲秋場所9日目(十両) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年大相撲秋場所9日目(幕下) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ


スポンサーリンク







[ai] 平成27年大相撲秋場所9日目(幕内) 取組結果一行メモ
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする